In the Soupの中尾諭介、ソロ作リリース! フォークソング聴いて「生きてていいんだなぁって思った」

ツイート
In the Soupのヴォーカリスト、中尾諭介がソロで活動を開始し、11/5にミニアルバム『好きです』をリリースした。

このミニアルバムは、中尾のフォーク魂を突き詰めたもの。In the Soupが素朴さを特徴にしながらも力強いバンドサウンドであるのに対し、ソロはアコースティックギターをメインに土臭さを全面に出したもの。オリジナル曲のほかに「今日までそして明日から」(吉田拓郎)、「東京青春朝焼物語」(長渕剛)などのカヴァーも収録されている全7曲だ。

そのミニアルバムを引っさげ、インターネットラジオV-netにゲスト出演した中尾は「昔、僕もね、自衛隊に行った友達のために寂しいだろうからってラジオ番組作ってましたね。それテープに収録して送ってました(笑)。『では聴いてもらいましょう、長渕剛の曲で「素顔」』って自分で言って、自分で弾き語りしてました。そしたらね、その友達、嬉しかったのか、初任給で僕にギター買ってくれたんですよ!」と感動の話を語ってくれた。

ほかにもミニアルバムでカヴァーした曲について「僕、高校のころに長渕剛を好きになって聴くようになって、で、長渕が誰聞いてたんだろうって思ったら吉田拓郎で。そうやって遡って好きになってたんですよね」と自分のルーツを語った。「とはいえね、このころ周りはバンドブームでBOΦWYとかユニコーンとかみんな聴いてるんですよ。もう完全に逆行してましたねぇ、俺」とも。「じめじめした思春期にね、フォークソング聴いてて『生きてていいんだな』って思ったんです。そこですね、フォークソングに惹かれたところは」。

中尾諭介が出演したネットラジオV-netは、BARKSトップページより“BOW!”1chで聴ける。ほかにも「今日までそして明日から」を生演奏した貴重な音源も聴ける。


<インストアイベント>
11/8(土)13:00~ 横浜・HMV横浜ビブレ
11/8(土)17:00~ 横浜・新星堂横浜ランドマークプラザ店
11/10(月)19:00~ 東京・タワーレコード新宿店
11/15(土)15:00~ 愛知・タワーレコード東浦店
11/16(日)15:00~ 大阪・HMV阿倍野
11/22(土)15:00~ 札幌・PALS 21
11/23(日)15:00~ 岩手・タワーレコード盛岡店
11/29(土)14:00~ 福岡・HMVキャナルシティ
11/30(日)13:00~ 福岡・HMVリバーウォーク北九州
12/19(金)19:00~ 東京・タワーレコード渋谷店 B1『STAGE ONE』
この記事をツイート

この記事の関連情報