アラニス・モリセットのニューアルバムが来年2月に発売

ツイート
アラニス・モリセットのニューアルバム『So-Called Chaos』が、来年2月に発売される(米国)。29歳になる彼女は、rollingstone.comに「この夏から断続的に曲作りを始めた。秋にはアルバム1枚分の曲がたまった」と語っている。カナダ出身の彼女はアルバムに収める11曲をジャクソン・ブラウンの所有するスタジオでレコーディング。ブラウンは今回、新しくロックの殿堂入りが決まったばかり。そういえば、アラニスの前作『Under Rug Swept』のリリースも2月だった。

知らなかった人のために――彼女についての5つの情報:

1. 『Jagged Little Pill』('95年)は世界で3,000万枚以上のセールスを樹立。女性アーティストの中で最も成功したアルバムとなった。
2. 彼女は双子の弟、ウェイドが生まれる2分前に生まれた。
3. 6歳でピアノを習う。
4. '80年代半ば、子供向けテレビ番組『You Can't Do That On Television』に出演。
5. 14歳のとき、29歳年上の男性と付き合っていた。

(C)LAUNCH.com
この記事をツイート

この記事の関連情報