本拠地、横浜で撮影したOZROSAURUSのPV到着!

twitterツイート
MCのマッチョが不慮の事故から完全復帰を遂げ、OZROSAURUSのカムバック・シングル「ON AND ON」が3月3日にリリース!

確変プロダクションのSUBZEROがプロデュースした80'sフレイヴァ漂うクセのあるトラックに、日々変わる環境の変化にも「自分を持ってしっかり前へ進め」とポジティヴなメッセージを込めて、マッチョらしく言葉の内側に力強さを感じさせる仕上りになっている。また、その他にも、マッチョの別ユニット、ROMERO SPによるリミックスやROMORO SPがプロデュースしたノスタルジックな曲「Chain Remains」とキラー・チューン「Material Jungle」の2曲が収録。とにかく、OZROSAURUSの魅力がぎっしりつまった復活に相応しい内容の1枚だ。

BARKSではこのタイトル曲「ON AND ON」のPVを掲載中。このPVは曲の内容にあわせ、映像を本拠地=横浜で収録。今はなくなってしまった元東横線、桜木駅(最初で最後のロケーション!)や、横浜を一望できる山下公演近くの倉庫街をロケーションで使っている。そんな話題のPVに今すぐアクセスを!

../watch/?id=52027823

「ON AND ON」
2004年3月3日発売
PCCA-01989 ¥1,260(tax in)

1 ON AND ON
2 ON AND ON [ROMERO SP REMIX]
3 Chain Remains feat. B-YAS, 秋田犬どぶ六
4 Material Jungle feat. F.U.T.O for 風林火山 / ROMERO SP
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス