ILL-BOSSTINOによるユニット、HERBEST MOONが2ヶ月連続リリース!

ツイート
THA BLUE HERBのラッパー、ILL-BOSSTINOがプロデューサー、WACHALLと共に、“より自由に、よりユニークに”をコンセプトにダンスミュージック・サウンドを創り出すユニット、HERBEST MOON。

'99年から今までに12インチ・アナログ作品でじっくりとリリースしてきたが、遂にアルバム作品リリース決定! しかも、4月9日にアルバム『SOMETHING WE REALIZED』をリリースし、その後、5月7日にそれらの楽曲をダブ・ミックスした『DUBTHING WE REALIZED』をリリースし、2ヶ月連続のリリースとなる。

札幌のクラブ、プレシャス・ホールで、ヒップホップとは違うたくさんのダンス・ミュージックと出会ったというILL-BOSSTINO。THA BLUE HERBでやっている音楽とは全く違う、とにかくコンセプトどおり、ジャンルの概念を超えて気持ちよさを追求したまさにダンスミュージックの真髄が感じ取れるサウンド。マスタリングを手掛けるのは、N.Y.のアンダーグラウンド・パーティ<BODY & SOUL>の元DJ、WAVE MUSICの運営で知られるNYクラブ・シーンの最重要人物、フランソワ・ケヴォーキアン! 彼がマスタリングを務めているということは、もちろん2枚目の“DUB”アルバムのほうは、聴き逃せない! とにかく、一枚目~二枚目の流れをぜひ耳と身体を委ね、心を開放して聴いて欲しい。

HERBEST MOON『SOMETHING WE REALIZED』(写真:上)
2004年4月9日発売
TBHRCD-009 ¥2,940(tax in)

HERBEST MOON『DUBTHING WE REALIZED』(写真:下)
2004年5月7日発売
TBHRCD-010 ¥2,940(tax in)
この記事をツイート

この記事の関連情報