2022年春リリース予定 GReeeeNの新曲 メインビジュアルを一般募集します

株式会社トンボ鉛筆



#FUNARTstage キャンペーン

株式会社トンボ鉛筆(本社・東京都北区、社長・小川晃弘)がアート振興を目的に運営するプラットフォーム「FUN ART STUDIO」は、人気ボーカルグループ『GReeeeN(グリーン)』の2022年春リリース予定の新曲メインビジュアルを募集する『#FUNARTstage』キャンペーンを本日12月2日(木)より開始します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/82991/6/resize/d82991-6-6ac8f0cedc96dc94d6b8-0.png ]

「#FUNARTstage」は、『若手アーティストの新たな活躍の場を創造したい』という思いから生まれたプロジェクト。まだまだコロナ禍でリアルな展示や作品発表の場は減っている一方、オンライン化しているからこそ「ワクワクするもの」「魅力的なもの」をどこにいても、たくさんの人と共有することができます。そして、プロ・アマの垣根を超え、様々な人がコミュニケーションをとり、混ざり合うことができる時代でもあります。
今回、本プロジェクトに賛同いただいたアーティストGReeeeNとタイアップをし、2022年春にリリース予定の新曲メインビジュアルを募集することとなりました。
グランプリを受賞した作品は、実際に楽曲配信コンテンツ等でのメインビジュアルに起用されます。

参加方法は、GReeeeNから寄せられた、楽曲に対するメッセージをキャンペーンサイトで読み、作品を水性グラフィックマーカー「ABT」で描き、「#FUNARTstage」のハッシュタグをつけてご自身のインスタグラムに投稿で応募となります。

( キャンペーンサイト: https://tombow-funart.com/sp/funartstage/gn/ )

応募期間は12月2日から22年1月5日まで。プロ・アマ問わずどなたでも参加できます。グランプリ作品は2022年春に発売予定の『GReeeeN』新曲の配信ジャケットに採用されます。その他にGReeeeNメンバー賞(4作品)、ABT賞(1作品)を設けています。

-------------------
GReeeeNからのメッセージ
GReeeeNは来春新曲をリリース予定です。
この新曲はただいま制作中なのですが、配信ジャケットを募集するにあたりイメージを皆さんに共有いたします。
今作はラブソングです。
人生においてこの広い世界で、そしてこの瞬間に、特別なたった1人に出逢い、それがお互いに気持ちを寄せ合う確率は計り知れず、それはまるで空にきらめく何億もの星と星が時空を超えて重なり合う星空のように、偶然という名の運命とも言えます。
2つの偶然が結ばれ、織りなす1つの必然は壮大な物語なのです。
ラブソングと言ってもハッピーなだけではなく、日々の悲しみや憂いも背負って生きていくそんな決意の強さも感じる楽曲です。
風景でも人物でもイメージ画でもかまいません。
皆さんが感じるままに自由に描いてください。
-------------------

<賞と賞品>

グランプリ(1作品)
・GReeeeN新曲メインビジュアルに採用
・GReeeeN各メンバーからのコメント
・GReeeeNカラーABT6色セット(オリジナルパッケージ)
・[賞金]5万円

GReeeeNメンバー賞(4作品)
・GReeeeN各メンバーからのコメント
・GReeeeNカラーABT6色セット(オリジナルパッケージ)

ABT賞(1作品)
・FUN ART STUDIOスペシャルセット
(ABT全108色、筆之助 全10色、色辞典24色セット等)


<応募期間>
2021年12月2日(木)~2022年1月5日(水)

<応募作品の制作について>
・トンボ鉛筆の水性グラフィックマーカーABTを主に使用し、制作してください。画材の併用も可能です。
・画像編集ソフト等でのグラフィック処理も可能です。
・作品サイズは最終的にL200xW200mm、正方形になるよう作成してください。
・デジタルデータで応募する場合、データは200x200(mm)、解像度350dpiで作成してください。
その他詳細はキャンペーンサイトの「応募概要」をご覧ください。
URL:https://tombow-funart.com/sp/funartstage/gn/

<応募方法>
STEP1: GReeeeNからのメッセージを読み、曲をイメージする。
STEP2: ABTでGReeeeNの新曲ジャケットを描く。
STEP3: Instagram(@tombow_art_official)の公式アカウントをフォロー。
STEP4: 「#FUNARTstage」のハッシュタグとともにInstagramにて作品を投稿。

-------------------
<GReeeeNについて>
(所属:株式会社ハイスピードボーイズ、レコード会社:ユニバーサルミュージック合同会社)
[画像2: https://prtimes.jp/i/82991/6/resize/d82991-6-643f3ea2c2d2359223e6-2.jpg ]

HIDE、navi、92、SOHの男性4人組、福島県で結成されたボーカルグループ。
メンバー全員が歯科医師免許を持ち、医療との両立のため顔を伏せて活動中。
『愛唄』『キセキ』『遥か』『オレンジ』等、デビュー以来数々のヒット曲を生み出す。『キセキ』は今も日本国内においてもっとも多くダウンロード販売されたシングルとしてギネス記録を持っている。
また、楽曲だけでなく、GReeeeNを題材にした書籍「それってキセキ~GReeeeNの物語~」(著・小松成美)や、映画『キセキ -あの日のソビト-』(松坂桃李・菅田将暉ダブル主演)の大ヒットによりその”生き方”にも注目が集まっている。
デビュー10周年を迎えた2017年1月には、さいたまスーパーアリーナ公演「あっ、リーナ、ども。はじめまして。『クリビツテンギョウ!? ル~デル~デ♪』」を行い16,000人を動員するなど、ライブツアーも毎年、数万人規模の動員となっている。(2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため実施なし)2019年9月には初の海外公演となる中国・上海公演を開催し、盛況のうちに終了した。
2020年はNHK 連続テレビ小説「エール」の主題歌を担当。
2021年は日曜劇場『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS系)主題歌を担当。
(Official HP:http://greeeen.co.jp/)

-------------------

<FUN ART STUDIO について>
[画像3: https://prtimes.jp/i/82991/6/resize/d82991-6-7a8a816216608e394417-4.jpg ]

「FUN ART STUDIO」は「アートをもっと身近なものに」をコンセプトに様々なコンテンツを発信するプラットフォームです。2018年に開設したインスタグラムのフォロワー数は現在6万2千人。2019年にはウェブサイトも開設。水性グラフィックマーカーABTなどによるハンドレタリングやイラストなどの手描き作品を豊富に掲載し、描き方のプロセスやポイント、おすすめのツールなど身近な手描きアート全般の情報を発信しています。また、様々なアーティストとのコラボレーションなど、多様な切り口でアートに興味を持っていただけるような施策も定期的に実施しています。
web : https://tombow-funart.com
Instagram:@tombow_art_official (https://www.instagram.com/tombow_art_official)

-------------------
<水性グラフィックマーカー「ABT」について>
[画像4: https://prtimes.jp/i/82991/6/resize/d82991-6-ae17598358a195520b47-5.png ]

「ABT」は、筆芯と細芯の2つのペン先を備えたツインタイプの水性グラフィックマーカーです。1984年の誕生以来、世界中の様々なアートシーンで支持されています。筆芯は型崩れしにくいナイロンファイバー芯で、毛筆と同じくリズムや抑揚をダイナミックに表現できます。細芯は極細0.8ミリのラインが安定して引けるポリエステル芯で、文字書きや細部の表現に適します。インクは発色が鮮やかで、混色したり水筆でぼかしたりして表現の幅が広がる水性染料インク。現在、全108色を揃えています。
https://www.tombow.com/sp/abt/



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ