北海道を車中泊で配信ライブ活動、SION(Rose&Rosary)と釧路市ご当地キャラがコラボ

株式会社Moetake



2022年1月23日(日)にマキシシングル『霧町呟商店街テーマソングコレクション』をリリース

旭川市出身のアーティストSION(Rose&Rosary)が釧路市のご当地キャラクターとコラボレーション。2022年1月23日(日)にマキシシングル『霧町呟商店街テーマソングコレクション』を発売する。釧路交通株式会社、釧路オートリサイクル株式会社かーくる、釧路ラーメン火の車、釧路カネイチ丸橋の4社のテーマソングを収録。『霧町呟商店街』は4社が合同で運営しているご当地SNSプロジェクトだ。

[画像1: https://prtimes.jp/i/66334/2/resize/d66334-2-e7a5aacab09ff93b151e-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/66334/2/resize/d66334-2-75302cdd57bb82d1735a-1.jpg ]

北海道旭川市出身のアーティスト、SION(Rose&Rosary)が1月23日、釧路市のご当地キャラクターとコラボレーションしたマキシシングル『Rose&Rosary×霧町呟商店街テーマソングコレクション』を発売する。

『霧町呟商店街』は、釧路市内に店舗を構える釧路交通株式会社、釧路オートリサイクル株式会社かーくる、釧路ラーメン火の車、釧路カネイチ丸橋の4社が合同で運営する、企業キャラクターを利用したご当地SNSプロジェクト。


[動画1: https://www.youtube.com/watch?v=HraBouJnWPI ]



今回リリースされるマキシシングルには、それぞれの企業が監修、SION(Rose&Rosary)が歌唱・音楽制作を手掛けた4人のキャラクター達のテーマソングが収録される。SIONはアキバ系ロックバンド『Rose&Rosary(ローズアンドロザリィ)』のボーカリストであり、作曲家・デザイナー・モデル・ライターなど、多彩なマルチクリエイターとしても活動。

2020年初頭から続く新型コロナウイルスによる音楽業界の低迷、相次ぐライブイベントの中止に伴い、「自分なりのソーシャルディスタンスに基づいた活動」として、車中泊での日本一周をスタート。
日本各地からライブ配信を行いながら、2021年は年間の半分を故郷・北海道の車中で過ごした。
[画像3: https://prtimes.jp/i/66334/2/resize/d66334-2-4d52148234f391eb758e-2.jpg ]

リアルなライブイベントにファンを集めることで起こり得る「万が一」の中での活動よりも、「自分1人が外に出ることでファンが安全な場所から楽しめる手段」を模索した結果だった。

狭い密閉空間に長時間の滞在となるライブイベントは、対策を講じても感染リスクが高い。徹底した感染対策の中でも、音楽業界からは多数の新型コロナウイルス陽性者が発生した。オーディエンスとの距離が近く、小規模ライブハウスを主戦場とするアーティストや来場者の感染リスクはさらに高くなる。

ドリームキラー。自粛警察。
未知のウイルスだけでなく、他人の目まで恐れるようになり、何もしないことー…
自宅に閉じこもり、他人に疑心暗鬼になり、いつかは諦め続けることに慣れてしまう。
自己の責任の所在まで未知のウイルスに押し付け、やらない・やれないことへの言い訳が容易にできてしまう今、世相に合わせながらも前に進むことの大切さも、伝えたかった。

旅の活動資金はファンからの投げ銭やグッズの売り上げで賄う。
本業である作曲業やデザイン業を旅先からのワーケーションで対応することにより、東京に構える自宅の家賃や生活費を捻出している。このスタイルで最低限の生活が維持できていると言う。
[画像4: https://prtimes.jp/i/66334/2/resize/d66334-2-bec365e787d87de0a314-6.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/66334/2/resize/d66334-2-47a4e441b78ba7e19bc1-7.jpg ]

SNSを通じて旅の模様を発信する中、新たな出会いやインスピレーションをリアルタイムに音楽作品にしていく。

昨年は旭川電気軌道バスの広報キャラクターとして広く市民に知られているバーチャルキャラクター『最上奏音』ともコラボレーション、冬の旭川を彩ったポップソング『Magical Snow Land -Mocha's Town-』をリリースした。

[動画2: https://www.youtube.com/watch?v=U1o4I96srgI ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/66334/2/resize/d66334-2-2daaed6a4e058136fed1-14.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/66334/2/resize/d66334-2-198bbf6b28218c90d481-9.jpg ]

今回は、釧路市の民間企業が立ち上げたご当地キャラクター『霧町呟商店街』とのコラボレーションで、CDの販売価格は1000円。Rose&Rosary公式ショップからの通信販売の他、道内の関連ショップにて購入可能となる。

[画像8: https://prtimes.jp/i/66334/2/resize/d66334-2-5024111d4b2822fe8153-11.jpg ]

Rose&Rosary×霧町呟商店街テーマソングコレクション
https://rose-and-rosary.booth.pm/items/3557372

【収録曲】
01.Welcome My Lab
(釧路オートリサイクル株式会社かーくるテーマソング)
02.Fire Blast
(釧路ラーメン火の車テーマソング)
03.絶対! Call me!! 1234!
(釧路交通株式会社テーマソング)
04.Blue Dream
(釧路カネイチ丸橋テーマソング)

インストゥルメンタルバージョンやカラオケを含めた計12曲を収録。

[画像9: https://prtimes.jp/i/66334/2/resize/d66334-2-d1566e94bbb0760bf84a-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/66334/2/resize/d66334-2-d9ac66e1600362389ddb-12.jpg ]

[動画3: https://www.youtube.com/watch?v=f_pygOhkv3E ]



Rose&Rosary 6thアルバム 『XANADU』
人気ゲームの主題歌や、タカラトミーアーツの2.5次元舞台テーマソングを多数収録した、Rose&Rosary 6thアルバム。
プロモーションビデオやブックレットはすべて北海道内の産業遺産で撮影されており、ロケ地は稚内市「旧大湊海軍通信隊稚内派遣隊幕別送信所跡」、三笠市「旧北海道炭礦汽船幌内炭鉱変電所」など。
全国のCDショップやAmazonで購入可能。

Rose&Rosary 公式サイト
http://rose-and-rosary.com/

SION 公式ツイッター
https://twitter.com/RR_SION

MoeMix Label 公式サイト
http://moemixlabel.net

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ