「キットカット」と歌手AIさんのコラボ企画。”父の日”に合わせて、AIさんのライブに“お父さん”を招待!目の前でAIさんが「パパへ」をサプライズ生歌唱!

ネスレ日本株式会社



全国の“パパへ”感謝とエールを送る

ネスレ日本株式会社(本社:兵庫県神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO 深谷 龍彦)は、2022年2月21日(月)より、アニメ監督山田尚子さん、歌手AIさんを迎え「キットカット」にて約4年振りとなるブランドキャンペーン“きっかけは、キットカットで。”を開始しました。(※1)
この度、父の日のタイミングに合わせ、現在開催中のAI DREAM TOURライブの6月18日(土)愛知県劇場 大ホール、19日(日)四日市市民文化会館 第1ホールの2日間の公演に、それぞれ5組10名の父子を抽選で招待する“父の日のきっかけは、キットカットで。”キャンペーンを実施いたしました。
この2日間のライブ公演限定で、招待された方の中から数組にステージに登壇してもらい、AIさんが目の前で「パパへ」をサプライズ生歌唱し、日々頑張っている全国の“パパへ”感謝とエールを送りました。
(※1) 2022年2月配信プレスリリース https://www.nestle.co.jp/sites/g/files/pydnoa331/files/2022-02/20220221_kitkat.pdf

[画像1: https://prtimes.jp/i/4158/272/resize/d4158-272-dd48a1b8dfb8c9a70f69-0.jpg ]

■「Story」をはじめ、AIさんがファンの方に音楽をお届け!
ライブは、AIさんの「Not So Different」という曲からスタートし、「Story」や「ママへ」などの楽曲をファンの方にお届けしました。ファンの方はAIさんの素敵な曲に合わせリズムをとりながらライブを楽しんでいました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/4158/272/resize/d4158-272-2a1831b25cbcf3ca5b21-1.jpg ]



■AIさんが目の前で「パパへ」をサプライズ生歌唱!「母の日だけでなく、これからはみんなで父の日も盛り上げていこう!」と語り、全国の“パパへ”感謝とエールを送る

[画像3: https://prtimes.jp/i/4158/272/resize/d4158-272-33c881d3de6f2b5fdd37-5.jpg ]

そして、ライブの中盤頃に、AIさんから「“キットカット”が、父の日キャンペーンをやっていたのを知っていますか?招待された方の中から一組様にステージに上がってもらって、『パパへ』をサプライズで歌います。どうぞステージへ!」というコメントがあり、驚きながらも1組の父子がステージに登壇。
そして、AIさんが目の前で「パパへ」をサプライズ生歌唱しました。楽曲「パパへ」は、全てのお父さんに贈るメッセージソングとなっており、最新アルバム『DREAM』に収録されています。
AIさんは「母の日だけでなく、これからはみんなで父の日を盛り上げていこう!」と語り、日々頑張っている全国の“パパへ”感謝とエールを送りました。そして、目の前で「パパへ」を聞き終えた子からは「初めての父とのライブで、音楽の好きな父にAIさんのライブをプレゼントしたかった。いつもお父さんありがとう。」とコメントし、父からは「今日はすばらしい機会をありがとうございました。いつもありがとうございます。」とコメントしました。

<参考資料>
■キットカット
1935年にイギリスで発売以来、世界80ヶ国以上で販売されているチョコレートブランド。日本では、“キット、願いかなう。”を合言葉に、長きにわたり、受験生など頑張る人々を応援する活動を継続する中で、受験シーズンだけでなく、年間を通じた様々なシーンで、大切な人に応援や感謝の気持ちを伝えるコミュニケーションツールとして親しまれています。また、人気パティシエが監修する「キットカット ショコラトリー」や、抹茶味や日本酒味などの累計400種類を超えるフレーバー展開を通じて、国内外のお客様から高い支持を得ています。
[画像4: https://prtimes.jp/i/4158/272/resize/d4158-272-921352019cfb77b22152-3.jpg ]

■「AI」さんプロフィール
アメリカ合衆国ロサンゼルス生まれ。鹿児島県鹿児島市育ち。ゴスペルクワイアーで鍛えた本格的な歌唱力、L.A名門アートスクールで学んだダンス・センス。完璧な英語、バイリンガルでラップもこなせるストリート感覚。アンダーグランドからオーバーグラウンドまで支持を得る唯一無二の存在、それがAI。
安室奈美恵やEXILE ATSUSHIなど国内トップアーティストはもとより、クリス・ブラウンやスヌープ・ドッグ、ザ・ジャクソンズ、チャカ・カーンなど国境を越えた数々のレジェンド・アーティストとのコラボレーションも多数。これまで4度のNHK紅白歌合戦出場、第59回日本レコード大賞・優秀作品賞の受賞を果たす。
そして、2020年、次世代リーダーが集まる⻘年版ダボス会議「One Young World Japan」オフィシャルアーティストに就任し、「Not So Different」がテーマソングに決定。SDG’sメッセージソングとして、AIがいま最も伝えたい想いが込められた曲となっている。同曲のRemixには、最重要アーティストのAwichをフィーチャリングに迎え、音楽ファンのみならず話題となっている。さらに、2021年6月には次世代のHIP HOPシーンを担うアーティスト¥ellow Bucksを迎えた新曲「THE MOMENT」をリリース。ストリートからオーバーグラウンドまで多くの支持を獲得しロングヒット中。8月には、長きに渡る友人でもあり、お互いのワークスと活躍をリスペクトするアーティスト三浦大知と初のコラボレーション作品「IN THE MIDDLE」を発表。そして、森山直太朗作詞作曲による新曲「アルデバラン」が11月から放送のNHK連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』の主題歌に決定。
2022年2月23日はニューアルバム「DREAM」をリリースし、5月14日よりAI "DREAM TOUR"と題した全国TOURが開催中。この不穏な時代だからこそ、AIは音楽、人柄、その溢れ出る“愛”を通して想いを届けていく。
-AI Information:https://lnk.to/AI_Link
-ニューアルバム『DREAM』:https://lnk.to/aidream_ph
-AI“DREAM TOUR“:https://aimusic.tv/category/live/
-AIと一緒に平和のために「何が」出来るのかを考えるメディア
Take Action for Peace:https://www.instagram.com/take_action_for_peace/
[画像5: https://prtimes.jp/i/4158/272/resize/d4158-272-50711f10c9e895c48e6d-4.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ