バックストリート・ボーイズのニック・カーターの弟で人気シンガーのアーロン・カーターが、フロリダの高速道路で思わぬ危機に遭遇した。

AP通信などによると、アーロンが1月6日(木)夜中、オーランドに向かってフロリダの高速道路を走っていると、突然、目の前にマットレスが飛んできたという。マットレスは彼の運転する車の下に挟まり、排気装置の熱で発火した。アーロンは急停止して同乗していた友人と一緒に車から避難した。彼に怪我はなく、この事故で負傷者は出ていないが、アーロンは愛車のキャデラック・エスカレードが炎に包まれるのを呆然と見つめるしかなかったという。マットレスは前を走っていた運送トラックの荷台から落ちたらしい。

アーロンは声明の中で「あっという間の出来事だった。突然、マットレスが飛んで来た。車の中だから大丈夫と思ったら大間違いだよ。無事だったけど、未だにショックは隠せない」と話している。また、「命が助かってよかった」と惨事を振り返った。

彼のシングル「Saturday Night」が3月に米国でリリースされる予定だ。

T.Kimura