速報でお伝えしたTourbillonの『仮面ライダーキバ』主題歌決定のニュース。今日1月15日に行なわれた制作発表会の様子が届いたのでお伝えしよう(掲載画像の高解像度版が記事下部リンクより)。

速報「『仮面ライダーキバ』主題歌にTourbillon」と実際の曲について


元LUNA SEAのRYUICHI(河村隆一)、INORANと、元D-LOOPのH.Hayama(葉山拓亮)によるユニット“Tourbillon”が、全国テレビ朝日系でオンエアされる『仮面ライダーキバ』(1月27日スタート、毎週日曜あさ8時)のオープニングテーマを担当することが、1月15日に行われた『仮面ライダーキバ』の制作発表で明らかとなった。

このオープニングテーマ「Break the Chain」は3月26日にリリースされるが、Tourbillonとしては、前作アルバム『A Tide of New Era』以来約1年4ヶ月ぶりのリリースとなる。

正義の味方のヒーローが実は“ヴァンパイア”。しかもパートナーはモンスターというサプライズモチーフで展開される『仮面ライダーキバ』。ティーンから親の世代まで幅広く愛されている仮面ライダーにふさわしく、今回は父ライダーと息子ライダーの2つの時代の戦いを描き、双方が密接に関わりあいながら進行する壮大な大河ストーリーとなっている。

また、主演の瀬戸康史のイケメン(オトメン)具合から、すでに世間では話題沸騰。そんな作品の制作発表ということで、会場には約400名の報道陣が集まった。

この日の制作発表にも参加したTourbillonは、

「今回は仮面ライダーの主題歌ということで、とても気合が入った。小さい頃は、“悪いやつらを倒してくれ!”という願いでずっと見ていました。大人になってから改めて見ると、ドラマ性があって面白い作品になっています。子供から大人まで楽しめるいうな主題歌にしました。(RYUICHI)」

とオープニングテーマに対する思い入れを語った。

Tourbillonとしてのリリースはなかった昨年とは裏腹に、今年、2008年はTourbillonの動向に要注目だ。


制作発表会で仮面ライダーキバと握手を交わすRYUICHI(高解像度版フォト)
仮面ライダー電王ここに終結!