アーティストの素顔が垣間見ることができる<Yahoo!ライブトーク>に、「16歳の恋なんて」でデビューした安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)が登場した。

番組の模様は、撮りおろしのフォトアルバムで!

放送では、本邦初公開となる「16歳の恋なんて」のPV映像が流されるなどかなりプレミアな番組となった。

番組では、お互いの呼び方からスタート。安倍なつみは矢島舞美のことを “やじまん” と呼ぶという発言で衝撃を受けたファンも多かったことだろう。現にパーソナリティーの荘口彰久からは“(やじまんって)男の子に対する呼び方ですよ”というツッコミも受けている。また、放送が始まって、視聴者からの質問がどんどん届いているということに対して、安倍は、“いいですね!た~のしいですね~!” と、荘口から “質問がくるだけでこんな嬉しい人も初めてですよ(笑)” と言われるほど、テンションを上げていた。


─── 今日は℃-uteの他のメンバーは何しているんですか?
安倍:気になりますね。
矢島:他のメンバーは、お休みの娘もいれば、別のお仕事している娘もいます。

─── みんな、まいみいのことが気になるってことで、みんなからメッセージがきています。
安倍:えー? 他のメンバーから?
─── 他のメンバーからです。
安倍:おっとぉ~。
矢島:え?え?え? どういうことですか?
─── 今説明したじゃないですか(大爆笑)
安倍:だーかーらー、℃-uteの他のメンバーからメッセージがきてるんだって(笑)
矢島:ええっ! 知らないんですけど(笑)
─── なんか、なっちがしっかり者に見える。昔、ボケボケキャラだったのに。
安倍:そうです!(笑)

─── 鈴木愛理ちゃんから。これは質問。“新たに知った、お互いの性格とかありますか?”
矢島:えーっ(考え込む)
安倍:(矢島を指して)あっ、すっごいボケてる。
矢島:(笑)
安倍:すごいんです。一言では表せないくらいなんですけど。こういうふうに見ると、しっかりしてて、℃-uteのリーダーで、って感じなんですけど。大人っぽいじゃないですか。なのに、靴下を平気で逆に履いてたり。
矢島:あははは
安倍:他の℃-uteのメンバーに、(矢島がいないときに)お弁当のご飯に砂糖ガーッとかけられて悪戯されてて、で、やじまんが帰ってきて食べて、気づかないでずっと食べ続けているんです。

(担当者注:上記の模様は、DVD『Cutie Circuit 2007 ~MAGICAL CUTIE TOUR&9月10日は℃-uteの日~』に収録されている)

矢島:そうなんですよ。
安倍:だから、大丈夫かな…みたいな。
─── (笑) 砂糖かかってるんですよね?
矢島:そうなんです。
─── “うぇ~、これやったの誰?”ってなりません?
矢島:でも(ご飯の)白(の上)に(砂糖の)白ですよ。
安倍&荘口:いやいやいやいや!! 色の問題じゃないから!(笑)


そのほかにも矢島は“(他のメンバーに)変なシールを知らない間に筆箱に貼られていた”といった悪戯されたエピソードを披露した。

─── 逆に安倍さんは(どういうイメージ)?
矢島:私は見たまんまだなって思います。℃-uteってデビューの時から安倍さんにお世話になっていて、その時から優しくしてもらって。で、今こうしてデュエットを組んでも、昔のまんま優しくて。
安倍:いやいやいや…(照)
─── さすが後輩。いろいろ持ち上げてきますね~(笑) 頼りになる先輩という。
矢島:そうですね。


また、℃-uteの梅田えりかから “舞美は、安倍さんからもらった5本指ソックスを履いているんですよ!” というメッセージが届けられると、安倍は大喜び。“なんか、(やじまんは)靴下にでっかく絵とか字とか書いてある派手な靴下を履いているんです。そして他の服と全然合わないんです。で、そういうのが好きなんだなぁ~って思って、それと似たようなやつがうちにあったんです。それをプレゼントしたら、飛び上がるくらい喜んでくれて” とのこと。

なお、そのほかには、℃-uteの最年少・萩原舞(小学校6年生)や岡井千聖から、“舞美は天然だから心配” “安倍さん、舞美の天然っぽりに気をつけて” というメッセージが寄せられ、℃-uteのリーダーなのにメンバーから心配されるという “珍” 現象が見られた。

⇒ 番組後半は“歴戦のバラエティーを生き抜いてきた”なっちが全開!

「16歳の恋なんて」PV映像
安倍なつみ&矢島舞美(℃-ute)<Yahoo!ライブトーク>撮りおろしフォトアルバム
安倍なつみ “なっちは天使” 認める!?