2008年でデビュー25周年を迎える44MAGNUM。日本のハードロック/ヘヴィメタルの立役者でもある彼らのトリビュート・アルバムが、4月2日にリリースされることが決定した。

このトリビュート・アルバムが制作されるきっかけとなったのは、44MAGNUMのヴォーカル、PAULの闘病だったという。PAULは2005年に「若年性パーキンソン病」と診断され、自暴自棄になった時期もあったそうだが、「人目が気にならないと言えば嘘になるけど、音楽は捨てられない。音を楽しむことは歓びであり、俺にとっては生きることそのものだから」と奮起。そして「人前に立つ患者がいることで、同じ病気と闘う方たちにも力を奮い立たせてもらえれば…」と、2006年から音楽活動を再開した。

そうしたPAULの想いへの賛同と、44MAGNUMへのリスペクトを込め、二井原実(ラウドネス)をはじめとする大勢の“仲間”たちがこのトリビュート・アルバムに参加することになった。

なお、このトリビュート・アルバムの収益の一部は、俳優のマイケルJフォックスが設立した財団「Michael J. Fox Foundation」に寄付され、パーキンソン病の研究助成に充てられる。

また、3月1日には中野サンプラザにて、44MAGNUM、EARTHSHAKER、MARINOらが出演する<JAPAN HEAVY METAL FANTASY ~関西なぐり込みギグ2008~>が開催される。

44MAGNUM トリビュート・アルバム 参加アーティストと曲名
●EARTHSHAKER「SATISFACTION」
●二井原 実 プロジェクト「YOUR HEART」
G.田川ヒロアキ B.山下昌良(ラウドネス) Dr.ファンキー末吉(元爆風スランプ)
●柴田 直人 プロジェクト「STREET ROCK’N ROLLER」
Vo.坂本英三 B.柴田直人 G.内田亮介 D.マサキ
●TABLET Y2K8「THE WILD BEAST」
●Paul-Position(Wizout Paul)「DANCING WITH YOUR LOVE」
●HAKKA≒B∀TTERY「BABY COME TOGETHER」
Vo.西川シゲル G.YOU B.SHUSE Dr.五十嵐公太
●UNITED「IT’S TOO BAD」
●NATURAL NINE TIE「I JUST CAN’T TAKE ANYMORE」
Vo. Toshihito Maeda G. Shigeru Ishitani Dr. Yoshiya Omori
B. Yoshimasa Hayashi G. Noboru Ishitani
●MARINO「NO STANDING STILL」
●二井原 実 プロジェクト「YOU LOVE ME DON’T YOU ?」
G.田川ヒロアキ B.和佐田達彦(元爆風スランプ) Dr.ファンキー末吉 Key.小川文明

<JAPAN HEAVY METAL FANTASY ~関西なぐり込みギグ2008~>
3月1日(土)中野サンプラザ
16:00開場/17:00開演
料金:全席指定前売/\6,800(税込) 当日/\7,300(税込)
【問】 JAPAN HEAVY METAL FANTASYコンサート係
03-3479-9999(祝日を除 く月~金 12:00~16:00)
http://www.j-metal.jp/