TOKIOの10ヶ月振りとなるシングル「雨傘/あきれるくらい 僕らは願おう」が9月3日にリリースされる。

今回の楽曲は、作詞・作曲に椎名林檎、編曲に東京事変を迎えた「雨傘」と、正統派バラード・ナンバー「あきれるくらい 僕らは願おう」の2曲を収録。「雨傘」は、松岡昌宏主演ドラマ『ヤスコとケンジ』の主題歌、「あきれるくらい 僕らは歌おう」は『メントレG』のエンディングテーマとして放送中だ。

なお、今回のシングルは3形態でリリース。初回盤Aに付属するDVDには「雨傘」のビデオ・クリップとメイキング映像を収録。一方、初回盤BのDVDには「あきれるくらい 僕らは願おう」のビデオ・クリップと「TOKIO STATION」映像を収録している(通常盤には全4曲+「雨傘」、「あきれるくらい 僕らは願おう」のインスト収録)。

ドワンゴの運営する着うた(R)専門サイト「dwango.jp(うた)」、「dwango.jp☆取放題DX」、「dwango.jp(映画)」では、同曲の着うた(R)を8月20日から独占先行配信する。

また「雨傘」のPVを使用した「dwango.jp」のテレビCMも8月21日より全国(北海道、宮城、新潟、石川、長野、東京、静岡、愛知、大阪、岡山 / 香川、広島、福岡、長崎、熊本、鹿児島、沖縄)で放映を予定している。

【TOKIO 関連記事】