近未来型テクノファッションでシーンを切り開いたPerfume、セーラー服を身にまとってロックサウンドを炸裂させ度肝を抜いたSCANDAL等、ファッションと音楽両面からユーザーに大きな支持を得た女性ユニットやバンドが活躍する中、今度は、ミリタリールックに身を包んだ特異なスタイルでメジャーデビューを果たすガールズバンドが注目を浴びている。

そのガールズバンドとは、2月3日にアルバム『マリアンヌの憂鬱』でメジャーデビューを果たす女性4人組、キノコホテルである。

2007年にマリアンヌ東雲(歌・電気オルガン)を中心に結成され、都内のライブハウスを中心にコンスタントにライブを続ける中、その特異なライブパフォーマンスが支持され動員もグングン上昇。各種ライブイベントにも精力的に出演し着実にファン層を拡げ、2009年11月に実施された単独公演(@六本木スーパーデラックス)は大成功を収める。作品の方も、2008年にリリースした自主制作シングル「真っ赤なゼリー」はディスクユニオンのインディーズチャートで1位を獲得。2009年にリリースのDVD「キノコホテルの夜明け~初期実演会」も同チェーンのインディーズチャートで4週連続1位を獲得する等、DVDとしては異例の実績を挙げシーンの注目はますます高まることとなった。2009年にリリースされた矢島美容室のシングル「はまぐりボンバー」のPVに、DJ OZMAの指名によりバックバンドとして出演を果たしたこともその注目度の証明であろう。


◆矢島美容室「はまぐりボンバー」PV
◆キノコホテル「もえつきたいの」PV

“ポップで過激で中毒性の高い大衆音楽”をコンセプトに掲げ、昭和テイストを塗した不思議なロックンロール・サウンドを、エキセントリックなヴォーカル、渦巻くオルガンとファズ・ギター、そしてグルーヴィーなリズムセクションで奏でるそのスタイルは一度聴いたらクセになること間違いなし。2010年、このガールズ・ヴィザール・ロックバンドに大いに期待したい。

トレンドウオッチャー
岡本立也

<キノコホテル・アルバム発売前夜祭~女の子はキノコが大好き>
2月2日(火) 新宿歌舞伎町ロフトプラスワン 18:30/OPEN 19:30/START
<サロン・ド・キノコ「マリアンヌの憂鬱」発表記念公演>
2月6日(土) 京都磔磔(TAKUTAKU) 18:00/OPEN 19:00/START
2月7日(日) 名古屋得三(tokuzo) 18:00/OPEN 19:00/START
2月14日(日) 下北沢club Que 18:30/OPEN 19:00/START
3月5日(金) 大阪シャングリラ 19:00開演予定

『マリアンヌの憂鬱』
2010年2月3日発売
TKCA-73507 ¥2,500(税込)
1.静かな森で
2.真っ赤なゼリー
3.もえつきたいの
4.還らざる海
5.ネオンの泪
6.あたしのスナイパー
7.夕焼けがしっている
8.キノコホテル唱歌
※PV「もえつきたいの」(CD-EXTRA)

◆キノコホテル・オフィシャルサイト