1962年10月5日でデビュー・シングルをリリースして2012年でちょうど50周年を迎えたザ・ビートルズ。11月14日には14作のアルバムがオリジナルのアートワークを完全に再現した180gのアナログ盤でリリースされ、「ラヴ・ミー・ドゥ」のレプリカ・シングルも同時に発売される。

そんなザ・ビートルズの歴史をまとめた決定版『CROSSBEAT Presents THE BEATLES 50th Anniversary Special !!!』が登場する。歴史を変えた4人を追いかけたヒストリー、様々な角度からその魅力に迫ったディスコグラフィ、今のロック・シーンにどんな影響を与えたかを掘り下げた特別企画等々、その偉大な功績を検証した書籍だ。

更に2012年にリリースされた最新作品までを網羅して、解散後から現在までの流れを徹底追跡。ローリング・ストーンズ、グリーン・デイ、ミューズ、リンキン・パークなど100人以上のミュージシャンの証言まであり、クロスビート渾身のビートルズの本質を切り取った完全ガイド本の登場だ。発売は10月30日、お楽しみに。

『CROSSBEAT Presents THE BEATLES 50th Anniversary Special !!!』
10月30日発売
シンコー・ミュージック・ムック
A5判/180頁/定価1,000円