ポール・マッカートニーが、息子ジェイムズ・マッカートニーのレコーディングに参加したようだ。故リンダ・マッカートニーとの間にジェイムズ、ヘザー、メアリー、ステラの4人の子どもを持つポールだが、今回ジェイムズのセカンド・アルバムの制作を手伝ったという。

◆ポール&ジェイムズ・マッカートニー画像

ジェイムズは、2010年に『アベイラブル・ライト』を、2011年に『クロース・アット・ハンド』をリリースし、2011年に2枚のEPを合わせた形でデビュー・アルバム『ザ・コンプリートEPコレクション』を発売している。

今回ポールは、ミキシング・デスクをバックに2人並んで撮った写真をツイッターに投稿し、「スタジオでジェイムズのニューアルバム制作に参加して楽しんでいるところさ」とコメントしている。一方のジェイムズも「父とスタジオ入りしてるんだ。新作アルバムを作っているんだよ」とツイートしている。

以前にもジェイムズは1997年の『フレイミング・パイ』と2001年の『ドライヴィング・レイン』のポールのソロ・アルバム2枚で制作に参加している他、母のリンダが1998年に亡くなった直後にリリースされたアルバム『ワイド・プレイリー』でも制作に関わった経験がある。

現在はナンシー・シェベルと2011年に3度目の結婚をしているポールだが、4人の子どもに加えて、2番目の妻ヘザー・ミルズとの間にも9歳になるベアトリス・ミリーちゃんがいる。