ザ・ローリング・ストーンズのギタリスト、ロニー・ウッドは2013夏に開催される<グラストンベリー・フェスティバル>でプレイしたいため、他のメンバーを説得するつもりのようだ。

◆ロニー・ウッド&サリー・ハンフリーズ画像

ロニーは<グラストンベリー・フェスティバル>でのパフォーマンスを希望しており、ミック・ジャガー、キース・リチャーズ、チャーリー・ワッツら残りのメンバーを全力で説き伏せるつもりだという。ロニーは「いいと思わないかい?3月俺達は顔を合わせる予定だから、その時に初めてこの件について持ちかけてみるよ」「<グラストンベリー>は俺がずっと興味を抱いていたフェスなんだ。奴らを強引にでも説き伏せてみせるつもりさ」と意気込みを語っている。

ストーンズは2012年にバンド結成50周年を迎え、ロンドン、ニュージャージー、ニューヨークにてライブを敢行していたが、ロニーは、2013年も引き続き記念すべき年として活動したいとデイリー・レコード紙に語っている。「俺は2013年高い目標を沢山掲げているんだ。2012年はある意味リハーサルだったに過ぎないね。今年の夏にはハジけようぜ!」

そんなロニーは3人目の妻で31歳年下の演劇プロデューサー、サリー・ハンフリーズとのハネムーンから戻ったばかりだが、とても良い時間を過ごしたようで、3回目の結婚についてジョークを飛ばしている。「永遠のハネムーンから戻ったよ。そうだろ?カリブ海のマスティク島ではゆっくりと安らかな時間を過ごしたよ。コテージに、誰もいない美しいビーチ、最高だったね」