月曜日(10月13日)、<Facebook Q&A>イベントでさまざま質問に答えたノエル・ギャラガー。どの問いにも、彼ならではのユーモアとツイストをきかせ返したようだ。

◆ノエル・ギャラガー画像

U2が最新作を無料配信したことが話題に上がり、彼もそれにならいたいか問われるとこう答えた。「いいや、俺のアルバムはとくに、制作に金がかかってる。無料でやるなんてないね。それどころか、値上げしたい」

自伝については、「何度かオファーをもらった。で、(他の人たちの)伝記を読んでみて“とんでもなく準備がいるじゃないか”って思ったよ。歌詞書くのに苦労してんだ、自分の人生のストーリーなんてとんでもない。もし書いたとしたら、本屋でそれを手に取るまではいい気分でいるんだろうよ。で、くそって思うに違いない。“これはないだろ”ってさ」。

また、オアシスのリユニオンについて訊かれると、「リユニオンってなんだ(笑)? 教えてくれよ、君の方が知ってるみたいだから」と答えたそうだ。

しかしながら、元オアシス、現ビーディ・アイのメンバーとは交流があるという。「この前の晩、ビーディ・アイの連中と一緒だった。頑張っているよ、いい奴らだ。俺ら、完全に酔っ払って、何時間もくだらない話をしていた」「でも、リユニオンのことじゃない。そこに飛びつく連中がいるだろうから言っとくよ」

ノエル・ギャラガーは来春、2枚目のソロ・アルバムとなる『Chasing Yesterday』をリリース。11月に1stシングル「In The Heart Of The Moment」が先行発売される。

Ako Suzuki