10月17日、7STARS DESIGN主催のイベント<『THE BASEMENT LIVE 2014』at タワーレコード渋谷店CUT UP STUDIO>にLOUDNESSが登場、会場に訪れたオーディエンスを爆音で圧倒した。

◆LOUDNESS画像

このライブは、LOUDNESS×7STARS DESIGNの限定コラボTシャツを手に入れた300名のファンの為だけのプレミアムイベントで、パフォーマンスは「POWER OF TRUTH」からスタート、普段ならありえない程の至近距離で体感する世界基準のサウンドの破壊力は凄まじく、会場は一瞬にして熱狂の渦に巻き込まれた。

続いて、最新アルバムからの「GOT TO BE STRONG」「THE SUN WILL RISE AGAIN」が披露され、そのまま間髪入れず「CRAZY DOCTOR」「CRAZY NIGHTS」と長年愛されるナンバーで畳み込み、ミニライヴとは思えない程の濃厚なステージが繰り広げられた。

7STARS DESIGNは、“LOUDNESS is BACK”と銘打った新作『THE SUN WILL RISE AGAIN』で、世界進出を果たした往年の名盤『THUNDER IN THE EAST』を彷彿とさせるアートワークを手掛けている。タワーレコード渋谷店2階喫煙スペースでは、現在7STARS DESIGNがキュレートするインスタレーションとして、LOUDNESS 高崎晃・横山健・BRAHMAN KOHKIのギターが特別展示されている。

LOUDNESS『PRIME CUT MASTERPIECE SESSIONS~dedicate to Munetaka Higuchi』
2014年12月24日発売
通常盤(DVD):UIBN-1003 \5,076(TAX IN)
D2C限定商品(DVD+Tシャツ):PDBV-1901¥7,560(TAX IN)
仕様:片面1層/80分/MPEG2 COLOR/16:9LB/リニアPCM STEREO 予定
※LOUDNESS史上初、スタジオ・ライブとそのレコーディングの裏側に迫るドキュメンタリー作品
収録楽曲
・Speed
・Esper
・Like Hell
・Stay Wild
・Hellrider
1981年のデビューから34年の活動歴の中で、初の試みとなるスタジオ・ライブ。2年ぶりのアルバム『THE SUN WILL RISE AGAIN~撃魂霊刀』発売後、国内外でツアー、フェス出演、対バンイベントなど精力的な活動を続けるLOUDNESS、その現在の4人の息吹をそのままパッケージ。メタリカ、メガデスを始め、スラッシュメタル誕生に影響をもたらしたという初期の名曲「Esper」や「Speed」、全世界にその名を轟かすことになった、ラウドネスの金字塔アルバム『THUNDER IN THE EAST』から「Like Hell」そして、2000年のオリジナルメンバー再結成後のへヴィーなナンバー「Stay Wild」「Hellrider」の5曲が、樋口宗孝拘りのワンバス・スタイルから、鈴木政行のツーバス・スタイルによりライブで更に昇華され、スタジオでの入念なプリプロ作業で、テンポ、サウンド、フレーズなど全てに拘り抜いた、オーバーダビングなしの一発録りの荒々しいサウンドと、卓越したプレイはまさに圧巻。また、34年の歴史の中で、実際のREC作業中にカメラが入ったことはこれまで一度もなく、それらの作業の様子が映像で見られるのは、ファンならずとも貴重な体験となることだろう。オリジナル・レコーディング時のエピソードや、樋口宗孝への想いなど数々の貴重なメンバーインタビューも収録。

◆LOUDNESSオフィシャルサイト
◆7STARS DESIGNオフィシャルサイト