L'Arc-en-Ciel初のドキュメンタリー映画『Over The L'Arc-en-Ciel』が全国公開中だ。12月5日より公開スタートとなった同映画は、2014年公開音楽ドキュメンタリー映画で最速となる興業収入1億円突破、この最大級の大ヒットを受けて上映期間の延長が決定した。

◆映画『Over The L’Arc-en-Ciel』予告編 動画

映画『Over The L'Arc-en-Ciel』が大ヒットを記録中だ。全国72館で公開された同映画は1日あたり上映回数1~2回のみの劇場も全体の約3割を占めるなど上映回数に制限があったものの、公開初日は平日ながら多数の観客が詰めかけ、都心部の劇場を中心に軒並み満席となった。映画オフィシャルグッズも完売が続出。各劇場とも映画のラストは感動に包まれ、余韻に浸った来場者がなかなか席を立てない場面も多く見受けられたという。

また、公開直後から「L’Arc-en-Cielのファンだけじゃくて音楽に興味がない人にも観てほしい映画」「音楽を志す者は絶対に観るべき!」「もう1度観たい!」「感動して大号泣した!」「ラルクがもっと好きになった」という感想がSNSを中心に駆け巡った。この人気ぶりから、当初8日間超限定公開のところ、より多くの方に映画を楽しんでいただけるよう全国の映画館で上映期間が延長されることとなったようだ。

各劇場の上映期間は以下のとおり。映画館の大スクリーンで鑑賞できるのはこの期間だけとなる。まだ観ていない方はもちろん、もう一度観たいという方もお見逃しなく。

【上映期間延長劇場】
<12月17日上映終了予定>
・兵庫県 109シネマズHAT神戸
<12月19日上映終了予定>
・青森県 青森コロナシネマワールド
・宮城県 109シネマズ富谷
・山形県 フォーラム山形
・福島県 フォーラム福島
・東京都 品川プリンスシネマ
・東京都 新宿バルト9
・東京都 池袋HUMAXシネマズ
・東京都 T・ジョイ大泉
・東京都 109シネマズグランベリーモール
・神奈川県 横浜ブルク13
・千葉県 T・ジョイ蘇我
・千葉県 シネプレックス幕張
・埼玉県 ユナイテッドシネマ浦和
・埼玉県 ユナイテッドシネマ春日部
・茨城県 シネプレックス水戸
・茨城県 シネプレックスつくば
・群馬県 プレピ劇場ISESAKI
・新潟県 T・ジョイ新潟万代
・静岡県 MOVIX清水
・愛知県 シネプレックス岡崎
・愛知県 安城コロナシネマワールド
・愛知県 ミッドランドシネマ名古屋空港
・岐阜県 大垣コロナシネマワールド
・石川県 金沢コロナシネマワールド
・福井県 福井コロナシネマワールド
・大阪府 梅田ブルク7
・京都府 T・ジョイ京都
・広島県 広島バルト11
・島根県 T・ジョイ出雲
・福岡県 T・ジョイ博多
・福岡県 T・ジョイ リバーウォーク北九州
・福岡県 T・ジョイ久留米
・大分県 T・ジョイパークプレイス大分
・鹿児島県 鹿児島ミッテ10
・沖縄県 サザンプレックス
※全国共通前売鑑賞券はご使用いただけます。
※上映時間、劇場販売チケットに関しては各劇場にお問い合わせください。


■ドキュメンタリー映画『Over The L'Arc~en~Ciel』

2014年12月5日(金)~限定公開
監督:Ray Yoshimoto 出演/音楽:L’Arc-en-Ciel
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン 制作:ライブ・ビューイング・ジャパン/Day-O Productions
2014年/日本/ビスタサイズ/5.1ch/カラー/デジタル
(C) 2014 MAVERICK DC
【当日券】
¥2,500[tax in]
※上映時間決定後の販売となります。ご鑑賞予定の映画館へお問い合わせください。
※劇場HP、または窓口にて販売(販売開始日、販売方法は劇場によって異なります)。
※特別興行の為、レディースデイ等の各種割引は適用外となります。
【スケルトン仕様前売鑑賞券概要】
11月8日(土)より上映劇場にて発売
※詳細は公式サイト参照:http://www.larcenciel-film.com/
※豪華チケットは一部お取扱いのない劇場もございます。
発売価格:¥10,000(tax in)
※数量限定 ※4枚綴り
●4枚の透明のフィルムに、メンバーそれぞれのソロカットが入り、4枚を重ねるとライヴステージが完成!
・1枚目:hyde/2枚目:ken/3枚目:tetsuya/4枚目:yukihiro
背景である台紙には、音楽の聖地 ニューヨーク マディソン スクエア ガーデンのライヴステージが描かれている。購入者には、チケットがぴったり収まる特製チケットホルダーがついてくる。
※ストラップの文字色は赤、白選べます。

【映画STORY】

香港、バンコク、上海、台北、ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、ジャカルタ、ソウル、横浜、大阪、東京、ホノルル──。2012年3月3日から5月31日まで行われた、世界14都市、17公演行われた初の大規模ワールドツアーに密着。総動員数45万人。バンド結成20周年を迎えたL’Arc-en-Cielが、日本のロックバンドでは前代未聞の大規模な海外ツアーに挑戦。迫力のライヴ映像に加え、これまでほとんど公にされることのなかったバックステージやオフステージの姿まで記録した貴重映像満載の一本だ。メンバー4人が見せる等身大の柔らかな表情。ニューヨークで生まれた新しい伝説――世界中のトップ ミュージシャンがめざす音楽の殿堂、マディソン スクエア ガーデンでの日本人史上初の単独公演という快挙の舞台裏。そして虹のかかる美しい土地で見せた涙の理由とは…!?

◆『Over The L'Arc-en-Ciel』BARKS内特集ページ
◆『Over The L'Arc-en-Ciel』オフィシャルサイト
◆L'Arc~en~Ciel オフィシャルサイト
◆L'Arc~en~Ciel レーベルサイト