HAPPYが、インディー最後となるEP『To The Next』を5月13日(水)にリリースすることが発表された。また、リードトラック「R.A.D.I.O.」がYouTubeで公開されている。

◆HAPPY 画像

京都府綾部市出身の幼なじみによる5人組ロックバンド、HAPPY。2014年8月にアルバム『HELLO』をリリースし、数々のフェスに出演、年末には初のワンマンツアーを成功させた。『HELLO』はCDショップ大賞にノミネートされるなど、2014年に大躍進を遂げている。そんな彼らのインディーズ最後の作品となるのが今作『To The Next』(読み:トゥザネクスト)だ。

リードトラック「R.A.D.I.O.」は、すでにライブでは人気の楽曲で、「レディオ!」というAlec(Vo&G)のシャウトが印象的。日々の鬱憤や退屈を音楽で打ち破るような衝動的な楽曲だ。ディスコサウンドを軸にしながら、彼らの持ち味であるポップなサイケデリアとスケール感を1曲の中で見事に描いている。2015年のロックシーンに向けてHAPPYが放つ、最高にアッパーなパーティーチューンが誕生した。

他にも『To The Next』にはライブで定評のある楽曲達が詰め込まれ、5曲の収録予定。中でも作品タイトルにもなっている「To The Next」は「地元・京都の綾部から東京へ向かう列車をイメージして創った」というメンバーの言葉通り、日々変化しながら確実に進んでいく人生、その様々な変化を楽しむ気持ちを常に持っていたいというバンドの人生観を表現した楽曲となっている。

なおHAPPYは、2月26日から<スペースシャワー列伝 JAPAN TOUR 2015>の参加が決定している。そしてEPリリース後は、5月21日よりワンマンツアー<HAPPY TOUR 2015 “To The Next”>を開催。(※一部ゲスト有)。HAPPYの最高に多幸感溢れるライブを、是非体験して欲しい。


1st EP『To The Next』

2015年5月13日(水)発売
QYCL-10004
発売元:HAPPY RECORDS
販売元:WARNERMUSIC JAPAN
※全5曲収録予定