“エロ過ぎるジャズ・ピアニスト”高木里代子。2月14日はバレンタインデーということで、彼女もブログを通じてファンにプレゼントをしたという。どんなプレゼントなのか……裸にリボンを巻き付けて、「“私”がプレゼント」である。

世の中のカップル達が盛り上がっているバレンタインデーの22時過ぎ、高木里代子はブログを更新。ブログタイトルは「高田純次さんのラジオ楽しかった~~☆&ハッピーバレンタイン!!」。文化放送にて、高田純次のラジオ番組『テキトォールノ』に出演し、おっぱいトークなど感想を述べ、さらには本人曰く「女子力の低い高木の唯一の戦闘力」というお菓子作りの腕をふるって両親にバレンタインのプレゼントを作った、というなんともほのぼのした記事だ。

ところがここで、なぜか突然カットインしてくる高木のエロ……いや、セクシーな画像。

<最近海外で流行ってるらしい、"BODY BOW"って体に巻きつけるリボン衣装。知人のカワイイ女子が、「高木氏、これ絶対似合うよ~~」と言ってくれたの。着る機会が無さ過ぎた(笑)んだけど、ちょーどバレンタインってリボンぽい??と思ってちょっと洒落でやってみたw わははは~~>

と綴りながら、全裸にリボンを巻きつけた姿を披露。もはやそれは隠そうとしているのか諦めているのか。チョコレートなのかマシュマロなのか。いろんな妄想が頭を駆け巡りそうな、エロ過ぎる写真をファンにプレゼントした。

ちなみに高木里代子。2月17日にはデビューアルバムがリリースされることを忘れないよう最後に記しておきたい。