ストーンズのキース、『パイレーツ・オブ・カリビアン』の続編に出演するかも?

ツイート
『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』の続編の製作にあたり、主演のジョニー・デップが、ローリング・ストーンズのキース・リチャーズの出演を熱望しているという。ジョニーは1作目で、ジャック・スパロウというちょっとイカレた海賊を演じるにあたり、「海賊っていうのはロックンロールな役柄だから」と、キースをイメージして役作りをしたことを公言していた。映画は大ヒットし、ジョニー自身もアカデミー主演男優賞にノミネートされるなど高い評価を受けたことから、インスピレーションの源となったキース・リチャーズに、感謝の意味もこめて出演をオファーしたい意向だとか。役どころは、ジョニー演じるジャック・スパロウの父親役。2人はプライベートでも親しい間柄と言われているだけに、実現する可能性は高そうだ。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報