キース・リチャーズが、ジョニー・デップ主演の映画『パイレーツ・オヴ・カリビアン』の続編に出演するようだ。リチャーズはデップ扮する海賊、キャプテン・ジャック・スパローの父親を演じるという。

スパローのキャラクターはリチャーズを基に誕生したともいわれており、これはまさに適役。デップは以前「夢の実現? キース・リチャーズと海賊をやる。それ以上のことがあるかい」と話していたが、その夢が現実となったようだ。

dotmusicによると、出演者の1人ビル・ナイがリチャーズの出演決定を明らかにしたという。「『パイレーツ・オヴ・カリビアン』のパート2か3にキース・リチャーズが登場する。それは間違いないよ。両方いっぺんに撮ってるから、どちらに出るのかはわからないが」

8月から北米ツアーを行なうローリング・ストーンズ。大忙しの1年になりそうだ。

Ako Suzuki, London