ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005特集 暑さを吹き飛ばすステージで夏フェス満喫!

ツイート




●<RIJF2005>KREVA、「他のアーティスト目当てでもカンケーねぇ」と遊び心とサービス精神たっぷり(2005-08-16)
●<RIJF2005>マキシマム ザ ホルモン、人生変えちゃう夏かもね!?(2005-08-16)
●<RIJF2005>ファンと一緒にタオルを振り回し大盛り上がりのTHC!!(2005-08-16)
●<RIJF2005>Dragon Ash、ROCK IN JAPAN FESTIVALは皆勤賞!(2005-08-16)
●<RIJF2005>BUMP OF CHICKEN、進化を遂げて2年振りに登場(2005-08-17)
●<RIJF2005>RIP SLYME、生バンドを従えて初日のトリを飾る(2005-08-17)
●<RIJF2005>GOING UNDER GROUND、朝から猛烈に暑い2日目のトップバッターで彩る!(2005-08-17)
●<RIJF2005>MONGOL800、メンバー全員暑さに弱いんです(2005-08-17)
●<RIJF2005>Salyu、真夏の炎天下の会場に清風を送り込む(2005-08-18)
●<RIJF2005>ウルフルズ、パワフル魂全開で暑さを吹き飛ばせ!(2005-08-18)
●<RIJF2005>SINGER SONGER、ご利用は計画的に!?(2005-08-18)
●<RIJF2005>Mr.Children、メッセージの重みを増した貫禄ステージ(2005-08-18)
●<RIJF2005>サンボマスター、醜いほどにロックに一生懸命(2005-08-19)
●<RIJF2005>奥田民生のステージに、木村カエラが参加(2005-08-19)
●<RIJF2005>ASIAN KUNG-FU GENERATION、後藤のメガネが吹っ飛んだ!(2005-08-19)
●<RIJF2005>サザンオールスターズ、もったいぶることを知らない豪華テンタテインメント絵巻(2005-08-19)


サザンオールスターズMr.ChildrenRIP SLYMEBUMP OF CHICKEN
 22年ぶりにイベントへ参戦したサザンオールスターズ。最終日、フェスの大トリを務めたサザンのステージは、パワフルなパフォーマンスと大勢のダンサーで賑わい、ステージも会場もまさにフェスティバル!見逃せない一夜をレポします。
 

2005年9月にNew Album「I ♥ U」をリリースするMr.Children。11月からはドーム・ツアーも行なう予定。今や大御所となったミスチルが、ライヴでは若手時代の曲も披露し、オーディエンスも大満足。

 

「TOKYO CLASSIC」で、ミリオン・セールスを記録した実績をもつRIP SLYME。彼らが現れるとそこはもうパラダイス。陽気でごきげんなステージを展開する彼らのライヴで、会場も楽園に早変わり♪

 7月に新曲「プラネタリウム」をリリースしたBUMP OF CHICKEN。彼らの書く率直な歌詞は、ファンの間でも話題になるほど。2年ぶりに出演した彼らのステージは、名曲の連打で大地を揺るがす。
 
関連記事
【News】サザンオールスターズのブログ開設! ここだけの最新情報も?

【News】サザンオールスターズ、夏フェス<ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005>に出演決定! そして全国ツアー詳細!!

【News】ミスチル、最新シングルの先行視聴開始!

【News】ミスチル、堂々4曲入りの新シングルリリースが決定!
【動画】FUNKASTIC(LIVE at MASTERPIECE TOUR 2004)

【記事】マイペースでハイペースな2年間を振り返る。リップWEB独占インタヴュー!
【動画】PV「プラネタリウム」

【動画】PV「オンリー ロンリー グローリー」

【記事】待望のシングル「プラネタリウム」リリース記念総力特集



ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2005 OFFICIAL SITE
http://www.rijfes.co.jp/05/




・このページは随時更新されます
・出演者、出演時間等イベント内容は直前に変更になる場合があります。オフィシャルサイトもご確認下さい。


この記事をツイート

この記事の関連情報