木から転落し頭痛を訴えていたキース・リチャーズの手術が無事、終了した。しかし、しばらく療養が必要なため、今月末からスタートするはずだったローリング・ストーンズのヨーロッパ・ツアーが延期されることになった。

バンドはオフィシャル・サイトrollingstones.comに以下のようなメッセージを掲載している。「キース・リチャーズが今朝(5月8日)、ニュージーランド、オークランドのアスコット病院で手術を受けました。手術は成功、キースはすでに起き上がって家族と話をしています。彼には数週間の療養が必要です」

リチャーズの症状については、さまざまな憶測が飛び交ったが、マネージメントは「圧迫を取り除く簡単な手術だった」とだけ説明している。

ローリング・ストーンズは5月28日にバルセロナから<A Bigger Bang>ヨーロッパ・ツアーを開始する予定だったが、スタートを6月に変更。間もなく新しい日程を発表するという。

Ako Suzuki, London