グレアム・コクソン、ブラーへの復帰を検討?

twitterツイート
「ブラーへの復帰はありえない」と断言していたグレアム・コクソンだが、元バンド・メイトで友人のアレックス・ジェイムスの発言を機に、少し態度が軟化したようだ。ジェイムスは最近、もう一度コクソンと一緒にアルバムを作りたいとインタヴューで話していた。

デーモン・アルバーンやデイブ・ロウントゥリーとはほとんどコンタクトを取っていないが、ジェイムスとはいまでも親しくしているというコクソンは『Pitchfork』でこう語ったという。「アレックスはいつだって俺の友人さ。ほかの奴らも、何らかの形でそうなるかもしれない。でも、ちょっと変だけどな」。

もし正式にバンドへの復帰を依頼されたら、無下に断わるするつもりはないようだ。「打診されたことはないよ。でも考えてるよ。楽しいだろうか? ちょっと怖い? スタジオにいてどんなエネルギーが生まれるんだ? プロモーションやツアーをやるのか? 考えなきゃいけないことがいっぱいあるんだ。だからまだ、はっきりした答えは出ないのさ」。

ジェイムスは、コクソンと一緒であろうがなかろうが、ブラーは間もなくニュー・アルバムの制作をスタートすると話している。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス