コールドプレイ「死ぬまでには聴かなきゃいけない」

twitterツイート
コールドプレイのクリス・マーティンが、現在制作中のニュー・アルバムについて語った。すでに「みんな、死ぬまでには聴かなきゃいけない」ような曲が出来上がっているそうだ。

dotmusicによると、マーティンはこう語ったという。「ニュー・アルバムにはワクワクしてたい。そのためには“これはみんなが死ぬ前に聴かなきゃダメだ”って思える曲を1つ作っておく必要がある。じゃなきゃ、やる気がなくなるよ。ラッキーなことに、このニュー・アルバムで達成できそうだ。そういう曲が1つあるんだ」

また、これまでの3作が成功したために、新作では「自分たちの好きなことができる。新しいことに挑戦してもいい」と思えるようになったという。

新作には、ブライアン・イーノをプロデューサーと迎えている彼ら。この組み合わせを聞いただけでも「新しいものへの挑戦」は期待できる。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス