“高橋 愛リーダーはどうなのよ?”とメンバーに訊いてみた!…「女に 幸あれ」(後編)

ツイート
⇒ [前編の記事] ターニングポイントを迎えたモーニング娘。「女に 幸あれ」はこちら!

新曲「女に 幸あれ」の歌詞は失恋がテーマ。しかし、<「モーニング娘。のメンバーに幸せあれ!」 >という言葉でつんく♂が綴っている通り、モーニング娘。に向けたメッセージであるとも読み取れる。

振り返ってみると、つんく♂がモーニング娘。に書く楽曲は、いずれも女性が強い。最近のポジティブソングの中では特に名作「歩いてる」はもちろん、「笑顔YESヌード」も包まれる優しさの中にどこかしら力強さ=女の決意が感じられる。「悲しみトワイライト」は自嘲気味な歌詞にも関わらず、一方でやっぱり女性の強さ、相手とともに自分自身に対する怒りが伝わる。そして今回の「女に 幸あれ」も同様だ。

<ああ そこまで / 私が行くから / 女に 幸あれ / 朝日よ 昇れ>

あの娘との幸せな時間と同じくらい“幸せな場所”に必ず行くからという決意について、<朝日よ 昇れ>はその主人公の願望のようにも聞こえ、また第三者の祈りのようにも取れる。

ただ、私には、つんく♂がモーニング娘。の未来に向かって祈っているかのようにも思えた。仮にそう解釈して再び歌詞に目を落とすと、この「女に 幸あれ」はただの失恋ソングやアップテンポなディスコナンバーなどではない気がしてならない。

PVの映像はBARKSですでに配信しているので、目にした人も多いことだろう。(石川梨華ちゃんの、通称“裸エプロン”と呼ばれた伝説の)「ザ☆ピ~ス」の衣装を彷彿とさせる、煌びやかな衣装に身を包んだメンバーが楽しめる。特に口々に発している言葉と、その際の表情は必見だ。

さらに、必見といえば…実はBARKSは今回、モーニング娘。への動画インタヴューを敢行した! 答えてくれたのは、新垣、道重、ジュンジュン、リンリンの4人。4人の「女に 幸あれ」へのコメントはもちろんのこと、ファンの期待を裏切らないBARKSだけに、他の媒体では絶対に訊かれることがないであろう質問を各メンバーに投げかけている。はっきりって、この映像は超貴重。これだけメンバーが“いい意味で”雑談感覚で話してくれているのはBARKSだけだと自負したい。

第1弾として4人のコメントはすでに公開済み。本日はジュンジュン・リンリンのインタヴュー映像を今まさに追加した! 今週は、さらに道重さゆみを恥ずかしがらせてみたり、新垣里沙サブ・リーダーに今後の展望を伺いつつ、顔を真っ赤にして照れさせちゃってるような、こちらが思わず身悶えしてしまうくらいに可愛い映像を立て続けに公開する予定だ!!

まずは、4人が新リーダー高橋 愛についてぶっちゃけているコメント映像を観て、ともに爆笑してほしい!


■ インタヴュー映像はこちらに順次追加予定! PV「女に 幸あれ」「歩いてる」「笑顔YESヌード」「悲しみトワイライト」も見逃すな!!
https://www.barks.jp/artist/?id=52000964&m=musicvideo

■ 最新フォトアルバムはこちら!!
https://www.barks.jp/artist/?id=52000964&m=feature
この記事をツイート

この記事の関連情報