Sound Horizon、国歌の歌詞を大募集

ツイート
幻想的な物語を音楽的に表現するという新しい切り口で、日本の音楽シーンに新風を吹き込んでいる幻想楽団、Sound Horizon。彼らはサウンド・クリエイターのRevoを中心に構成されるアーティスト集団で、作品毎にその世界観を表現するに相応しいメンバーを、その都度集めて編成するというスタイルをとっている。

現在、ネットや口コミによってファンが急増している彼らが、待望のニュー・シングル「聖戦のイベリア」を8月1日にリリースする。今回彼らが贈る幻想物語は、中世スペインを舞台に繰り返される、憎しみと争いの歴史をテーマとしている。

■「石畳の緋き悪魔」PV視聴

7人の登場人物を中心に進行する今回の物語は、大きく3つの場面が存在する。“石畳の緋き悪魔”と“美しき夜の娘”が繰り広げる物語、“離散の老預言者”と“流浪の三姉妹”との物語、そして戦乱の世界。ファンタジックな世界観でありながら、メッセージ性を含んだ今作は、今の若い世代へ対する問題定義でもあるという。


“人は何故、憎しみと争いの歴史を繰り返すのだろうか?”と、この物語を通じて問いかけるRevo。現在に蘇った吟遊詩人・Revoは、今後リスナーに何を伝えていくのか。壮大な物語はまだまだ続く。

また、オフィシャル・サイトでは、国王陛下Revo様とのコラボレーション企画第1弾として、「Sound Horizon Kingdom国歌」の歌詞の一般募集を行なった。応募された歌詞は、Revo本人による厳選によって採用が決定するという。

国王陛下Revo様とSound Horizon Kingdom国民一丸となって創作された国歌は、今後各地で歌い継がれる。どのような国歌が完成するのか、楽しみなところだ。

■Revo コメント映像

◆リリース情報
ニュー・シングル「聖戦のイベリア」
【初回盤】(CD+DVD)KICM-91208 ¥1,800(tax in)
【通常盤】(CD)KICM-1208 ¥1,200(tax in)
2007年8月1日発売

【収録曲】
1.争いの系譜
2.石畳の緋き悪魔(イシダダミノアカキシャイターン)
3.侵略する者される者

Sound Horizon オフィシャル・サイト
http://www.soundhorizon.com/
この記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス