シュノーケル、眼鏡の日に眼鏡の学校で眼鏡だらけのライヴ

ツイート
10月1日「眼鏡の日」に、メンバー全員がメガネを掛けているザ・メガネバンドのシュノーケルが、東京唯一の眼鏡の専門学校「東京眼鏡専門学校」で授業を受け、眼鏡について学び、眼鏡着用の学生約100名の前でお礼ミニライヴを行なった。

普段授業が行われている教室の教壇にステージを組み、学生たちはメガネを着用で席について楽しむという、とてもアットホームなシュノーケルらしいお礼ライヴだ。

10月3日リリースのニューアルバム『EQ』から「天気予報」「奇跡」など全5曲をアコースティックバージョンで披露し、ライヴ終了後は学生たちと一緒に全員メガネ写真を撮るなど、眼鏡の日ならではのスペシャルなイベントとなった。

この模様はスペースシャワーTVにて収録、後日「眼鏡番長」いとうせいこう氏との対談を交えオンエアされる予定なので、皆さん、特にメガネのみなさんは、忘れずにチェックを!

スペースシャワーTV MUSIC CAPSULE「シュノーケル」
放送日:10月21日(日)19:30~
リピート放送: 10月23日 23:00~/10月24日(月)12:30~/10月27日 21:30~
出演:シュノーケル/いとうせいこうさん/東京眼鏡専門学校の皆様
この記事をツイート

この記事の関連情報