カラオケで「初音ミク」が歌えるようになる───。

連日「初音ミク」関連記事が世間を騒がせている。先ほどは“初音ミクの第2弾「鏡音リン」に男がいた!”という、ファンにとってはいささかショッキングな話題(?)をお伝えしたが、それ以前にも“初音ミクが着うた(R)に”といった話題などをBARKSではすでに紹介した。

全国に5万2千台を展開するJOYSOUNDが、12月から初音ミクのカラオケを配信することがわかった。配信楽曲は、ニコニコ動画で火がついたika_mo feat.初音ミクの「みくみくにしてあげる♪」が12月8日から。さらに12月15日からはOSTER project feat.初音ミクの「恋スルVOC@LOID」が配信される。

JOYSOUNDでは、すでに10月よりTeam.ねこかん[猫]の「エアーマンが倒せない」(こちらもニコニコ動画でブレイク。ゲーム『ロックマン2 Dr.ワイリーの謎』に出てくる敵キャラ“エアーマン”が倒せないことを歌っている)の配信も開始しており、こちらは配信開始から週間ランキングの30位以内に入り続けるといった人気楽曲となっている。

また、JOYSOUNDでは今後も話題のある楽曲は随時投入していくという。

というわけで、みっくみくにされたい人もしたい人も、ミクに萌えたい人もみんな週末はJOYSOUNDにGOだ!


■ [関連] あの娘とスキャンダル! 「鏡音リン」には男が!?
■ [関連] 初音ミクが着うた(R)に!
■ [関連フォト] キャンギャルのおねえさんを萌写!