melody.、ハワイを意識した初めての作品4thアルバム『Lei Aloha』リリース大特集

twitterツイート

melody.
4thアルバム『Lei Aloha』リリース大特集

1つの花と1つの思い、そして1つの愛がつながって人と人とを結びつける
そんな願いが込められたアルバムが完成

melody.がハワイを意識した初めての作品
4月9日、melody.の4thアルバム『Lei Aloha』が発売される。タイトルは彼女が考えた造語で、“Lei”とは花の首飾り。その1つの花が1人の愛を表わし、それを繋げることで人と人との絆を意味する。“本作では1つの花を1曲に込めた想いにたとえて、それが繋がって絆になるイメージ”だと彼女は笑顔で答える。日本に来て6年になるハワイ出身のmelody.。意外だけど、彼女がハワイを意識した作品が発表されるのは実は初めてなのだ。

【インタビュー】

──4枚目のアルバム『Lei Aloha』が完成しましたね。前作の『READY TO GO!』からあまり時間が空いてませんが。
melody.:今回はシングル「遥花~はるか~」を作って“この勢いでアルバムも出そう”ってことになったからなんです。制作期間は四ヶ月ちょっとだったんですけど、スッゴいスムーズで自分でもビックリでした。やろうと思えばできちゃうもんだなって(笑)。

【映像】

●「遥花~はるか~」PV映像●melody.からステキなメッセージを

【インフォメーション】

<Midtown SHOW CASE>
2008年4月29日(火・祝)東京 プラザ ミッドタウン・ビジョン前
※野外ミュージックライブ ※荒天時中止。
詳細はこちら
http://www.tokyo-midtown.com/jp/anniversary/showcase/
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス