元携帯電話のセールスマン、チャートを急上昇!今週のiTunesチャート(2008.5.7)

ツイート
iTunesから、今週のチャート動向が届いた。大きなトピックとしては、以下の3つ。

・PortisheadのアルバムTop!
・元携帯電話のセールスマン歌手、チャートを急上昇
・NE-YOのニューシングル、チャートで1位


マッシヴ・アタックとともに「ブリストル・サウンドの先駆者」と言われているポーティスヘッド。ファーストアルバム『ダミー』が、全世界で350万枚のアルバムセールスを記録した彼らが、およそ10年ぶりにアルバム『Third』をリリース。iTunesでは、リリースわずか1週間で1位を獲得した。

同じくブリストル出身の新人オペラ歌手・ポール・ポッツもチャートを急上昇。彼は実は元携帯電話のセールスマン。お世辞にも冴えているとは思えない風貌の彼だが、一度歌いだすと、ものすごい美声。イギリスのオーディション番組に出演して、観客、審査員すべてが思わず息を呑んだ彼の歌声は瞬く間に噂になり、たった半年で世界中でセンセーションを巻き起こしている。現在クラシックチャートで10位内にランクイン。YouTubeなどでオーディションの様子が流されていますが、正直、圧巻です。

最後に、NE-YOのニューシングル「Closer」が4月15日のリリースからチャートを急上昇。R&B/ソウルチャートでは早くも1位を獲得した。

iTunesをはじめとした、楽曲配信サービス各社のチャートはBARKSのデジモノチャンネルで横断的に見ることができる。

BARKSデジモノチャンネル

ポーティスヘッド、11年ぶりの新作を語る
Ne-Yo、おねいさん好きのジェントルマン
吉本パワーがiTunes Storeに吹き荒れるiTunesチャート(2008.4.30)
この記事をツイート

この記事の関連情報