ハイカラがT.M.Revolutionをカヴァー、PVでは共演

twitterツイート
約1年ぶりのワンマン・ツアーのファイナル公演を、5月2日、地元沖縄桜坂セントラルで迎えたHIGH and MIGHTY COLOR。2007年は、abingdon boys schoolと2組でまわる全国ツアーや、HOI FESTA、All Japan Goithとのツアーなどを勢力的に行なってきた彼らだが、ワンマンでの全国ツアーは約1年ぶりということで、4月29日(火・祝)の渋谷クアトロも、待ちわびたファンの熱気で溢れた。

3月にリリースした4thアルバム『ROCK PIT』のコンセプトでもある“SHOW”を意識した構成で、ピアノのイントロから始まるという、ハイカラのライヴでは今までにない静かな幕開け。しかし、ひとたび楽曲が始まると、マーキーは熱唱しながら白いワンピースをヒラヒラと舞わせ、ユウスケは男らしい歌声を聴かせるなど、さまざまな表情を魅せながら、ハイカラ流のROCK“SHOW”で観客を沸かせた。

そんなハイカラが、早くもニュー・シングルのリリースを発表。

良き先輩と慕う、T.M.Revolution(西川貴教)の1998年のヒット曲「HOT LIMIT」を初カヴァーし、6月25日にDVD付でリリースする。ジャケット写真もT.M.Revolutionのオリジナルへのオマージュを十分に感じさせるもので、さらにビデオ・クリップにはT.M.Revolutionも出演するという。

■オフィシャル・サイト
http://www.highandmightycolor.com
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報