ノエル、お気に入りバンド“究極のトップ10”を明かす

twitterツイート
オアシスのノエル・ギャラガーが、お気に入りのバンド、トップ10を発表した。オアシスは現在、北米ツアー中だが、楽屋で交わされた討論をもとに、ソロ・アーティスト、女性、コレクティヴを含まない純粋にバンドだけの“決定版”リストを作ったという。

ノエルはブログでこう記している。「楽屋で例のごとく“トップ10”に対する議論が始まった。永遠のトップ10バンドってやつだ。ソロ・アーティスト、女性アーティスト、(パブリック・エネミーなどの)コレクティヴは含まない。俺ら、こんなことやるの1000回目だ。ちっとも飽きないぜ。念のため言っとくと、“究極のトップ10”はこれだ」

いかにも彼ららしいリストだが、いくつかは意外な名前も。

1.ザ・ビートルズ
2.ザ・ローリング・ストーンズ
3.ザ・フー
4.セックス・ピストルズ
5.ザ・キンクス
6.ザ・ラーズ
7.ピンク・フロイド
8.ザ・ビー・ジーズ
9.ザ・スペシャルズ
10.(ピーター・グリーンの)フリートウッド・マック

ノエルは最近、マメにブログをアップしているようだ。興味のあるファンはOasisinet.comで登録を。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス