週刊エンタメ情報・今週の1行ニュース(2008.1115)

ツイート
●マライア・キャリーは、ニック・キャノンと交際を始めてから2ヵ月間、「最後の一線」は超えず、挙式までお預けにしていたそうだ。

●カニエ・ウェストは、英国ニューカッスルでのコンサートを終えた13日深夜、クラブからホテルに戻る途中でパパラッチともみ合いになり、暴行容疑で逮捕されたが、まもなく無罪放免となった。

●ビヨンセは、18日にリリースするニュー・アルバム『I Am...Sasha Fierce』の全16曲を、自身のMySpaceで一足早くプレミア公開した。

●ブリトニー・スピアーズの次男ジェイデン・ジェームズが9日、発作を起こして病院に運ばれた。何らかの食物アレルギーと見られるが、大事には至らず、翌日には無事退院した。

●ブラック・アイド・ピーズのファーギーは、娼婦役で出演する映画『Nine』の役作りのため、体重を約6キロも増やしたそうだ。

●マイリー・サイラスの父ビリー・レイ・サイラスは、オバマ次期大統領の2人の娘を、マイリーの主演番組『シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ』にゲストとして招待する計画があると語った。

●来年度のブリット・アワーズ功労賞が、ペット・ショップ・ボーイズに授与されることになった。授賞式は09年2月18日。

●リンジー・ローハンは、雑誌のインタヴューで、「バイセクシャルか?」との質問に「たぶん、そうね」と答え、「レスビアンか?」と訊かれると「ノー」と否定した。

●ジョナス・ブラザーズのジョー・ジョナスは、テイラー・スウィフトと破局後、女優のカミラ・ベルと付き合い始めたらしい。

●13日に発表されたラテン・グラミー賞は、コロンビア人ロッカーのフアネスが、最優秀楽曲賞など5部門を制覇。通算17個のグラミーを獲得し、歴代No.1に輝いた。

●ヒラリー・ダフが、米NBCと1年間の出演契約を結んだことがわかった。彼女を主役に据えたTV番組が制作される見込み。

●マリリン・マンソンとの破局を認めたエヴァン・レイチェル・ウッドは、「お互い仕事に専念するために距離を置くことにした」と理由を説明し、弟のことが原因ではないとコメント。

●モナコのモンテカルロで開催されたワールド・ミュージック・アワードで、コールドプレイが最も売れたアーティストに選ばれた。また、マライア・キャリーに特別功労賞、ビヨンセに芸術貢献賞が授与された。

Eugene Fields
この記事をツイート

この記事の関連情報