アメリカン・ミュージック・アワーズ、発表

twitterツイート
週末(11月23日)、2008年のアメリカン・ミュージック・アワーズの勝者が発表された。クリス・ブラウンがアーティスト・オブ・ザ・イヤー、およびソウル/R&B、ポップ/ロックの両カテゴリーのFavorite Male Artist(お気に入りの男性アーティスト)に選ばれ、2008年最多の3部門を手にした。

アーティスト・オブ・ザ・イヤーで名前が読み上げられたブラウンは「コールドプレイに行くと思ってた…。言葉が出てこないよ」と驚きを示した。一般投票により決定する同アワーズでは、カニエ・ウェスト、リアーナ、アリシア・キーズがそれぞれ2部門を受賞。ブラウン同様、リアーナがソウル/R&B、ポップ/ロックの両ジャンルでFavorite Female Artist(お気に入りの女性アーティスト)に輝いた。

今年のアメリカン・ミュージック・アワーズの主要部門の受賞者は以下の通り。

●アーティスト・オブ・ザ・イヤー
クリス・ブラウン

●Favorite Male Artist ポップ/ロック部門
クリス・ブラウン

●Favorite Male Artist ソウル/R&B部門
クリス・ブラウン

●Honoraryアワード(名誉賞)
マライア・キャリー

●Favorite Band(お気に入りのバンド)
ドートリー

●Favorite Artist ラテン・ミュージック部門
エンリケ・イグレシアス

●ブレイクスルー・アーティスト
ジョナス・ブラザーズ

●Favorite Album(お気に入りのアルバム) ポップ/ロック部門
アリシア・キーズ『As I Am』

●Favorite Album ソウル/R&B部門
アリシア・キーズ『As I Am』

●Award Of Merit(功労賞)
アニー・レノックス

●Favorite Artist オルタナティヴ・ロック部門
リンキン・パーク

●Favorite Female Artist ポップ/ロック部門
リアーナ

●Favorite Female Artist ソウル/R&B部門
リアーナ

●Favorite Band ラップ/ヒップホップ部門
スリー・6・マフィア

●Favorite Male Artist ラップ/ヒップホップ部門
カニエ・ウェスト

●Favorite Album ラップ/ヒップホップ部門
カニエ・ウェスト『Graduation』

LAで行なわれた授賞式では、クリスティーナ・アギレラ、ビヨンセ、リアーナ、マライア・キャリー、コールドプレイ、アリシア・キーズ、レオナ・ルイス、アニー・レノックス、NE-YO、ピンク、カニエ・ウェストなど豪華な面々がパフォーマンス。プレゼンターには、ジャスティン・ティンバーレイク、モトリー・クルー、スコット・ウェイランド、ニッケルバック、パリス・ヒルトンらが登場している。

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス