2008年コンサート・ツアー収益No.1はボン・ジョヴィ

twitterツイート
2008年のコンサート・ツアーで最高の収益を上げたのはボン・ジョヴィだった。Billboard誌の年間チャートによると、ボン・ジョヴィは2位のブルース・スプリングスティーンを僅差で交わし、総売上げ2億1065万ドル(約190億円)でトップに輝いた。また、彼らの<Lost Highway>ツアーは、99公演すべてがソールドアウトという驚異的な数字を記録し、総来場者数も215万人余りで堂々のトップだった。(データは2007年11月~2008年11月までの1年間で算出)

女性アーティストの最高位は、やはりマドンナで3位にランクイン。<Sticky & Sweet>ツアーは12月まで続いているので、集計期間がずれていれば違った結果になったかも知れない。4位は再結成ツアーの2ndレグを行なったポリス。同じく再結成組のスパイス・ガールズやイーグルスもトップ10入りした。

同誌によると、2008年のツアー収益の総計は過去最高で、2007年より13%もアップし、全世界で40億ドル近い数字になったそうだ。

トップ10は以下のとおり

1.ボン・ジョヴィ(2億1065万ドル)
2.ブルース・スプリングスティーン(2億451万ドル)
3.マドンナ(1億8569万ドル)
4.ポリス(1億4962万ドル)
5.セリーヌ・ディオン(9100万ドル)
6.ケニー・チェズニー(8630万ドル)
7.ニール・ダイアモンド(8120万ドル)
8.スパイス・ガールズ(7012万ドル)
9.イーグルス(5662万ドル)
10.ラスカル・フラッツ(5586万ドル)

Eugene Fields
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

TREND BOX

編集部おすすめ

ARTIST RANKING

アーティストランキング

FEATURE / SERVICE

特集・サービス