D-51、「ロード」PVは2種類のエンディング

ツイート
D-51の12thシングル「ロード」、そのドラマ仕立てのミュージックビデオが完成し、早くも話題となっている。

監督は、SEAMO「MOTHER」、Mr.Children「ひびき」など傑作ミュージックビデオを手掛けてきた映画監督の窪田崇。キャストには佐野和馬、大政絢、久保翔といった注目新人が配され、高校時代の同級生である彼らの、廃部になりかけた大学バスケットボール部の再生と、3人の三角関係をテーマにストーリーを魅せる。

なお、今回の「ロード」は2通りのエンディングが存在しており、全ての人にある“人生を左右する分かれ道”をこのビデオで表現。<ひとつひとつ辿って来た道は 決して間違っていなかった>というサビの力強いメッセージが込められている。通常の「ロード」のビデオは各音楽系CS局でオンエアされているが、もうひとつの別パターンのビデオは、発売日である2月4日からオフィシャルサイトで公開される予定となっている。なお、D-51の2人もこのビデオの中に“隠れ”出演しているので、そこもお楽しみに。
◆iTunes Store D-51(※iTunesが開きます)
◆D-51オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報