UKのボーイズ・グループ、ブルー再結成

ツイート
UKのボーズ・グループ、ブルーが再結成することが発表された。全世界で700万枚以上のアルバムを売り上げた彼ら。テイク・ザット、ボーイゾーンに続くビッグなボーイズ・バンドのカンバックに狂喜する女性ファンも多いことだろう。

彼らは6月7日、ロンドンで開かれるキャピタルFM主催のチャリティ・イベント<Summertime Ball>に出演するという。メンバーの1人、ダンカン・ジェイムスによると彼らは「ここしばらく、また何か一緒にやろうと話し合っていた」のだそうだ。「先週会って、この夏、グループとして何かやろうと決めたんだ」とキャピタルFMに話している。

ブルーは2001年5月、シングル「All Rise」でデビュー。2ndシングル「Too Close」でチャートのトップを飾り、UKのNo.1ボーイズ・グループの座を手に入れた。2002年にはブリット・アワーズの新人賞をはじめ、数多くのアワードを受賞した。しかしその後、ソロ活動が忙しくなったことを理由に2004年、グループの活動休止を発表。休止前にアリーナ・ツアーが予定されていたが、リー・ライアンの体調が優れずキャンセルしていた。

<Summertime Ball>は、ロンドンのEmiratesスタジアムで開かれる。ブルーのほかレオナ・ルイス、エイコン、ケリー・クラクソン、カルヴィン・ハリスらが出演。収益金はチャリティ団体Help A London Childに寄付される。

現在のところ、新作の可能性についてはコンファームされていない。

Ako Suzuki, London
この記事をツイート

この記事の関連情報