石川さゆり、くるり主催のロックフェス<京都音楽博覧会>に出演

ツイート
6月10日にリリースしたニュー・アルバム『魂のゆくえ』を引っ提げ、現在全国ツアー<くるりワンマンライブツアー2009~敦煌(ドンファン)~>を行なっているくるりが、6月10日のZepp Tokyo公演にて、9月22日に京都・梅小路公園で開催される<京都音楽博覧会2009 IN 梅小路公園>に、演歌歌手の石川さゆりが出演することを発表した。演歌歌手である石川さゆりが野外ロックフェスティバルに出演するのは、当然のことながら今回が初めてとなる。

<京都音楽博覧会>は、地元・京都で新しい音楽の楽しみ方を提案したいと考えていたくるりが、“京都で奏でる音楽の博覧会”として2007年にスタートした野外フェス。“音楽の博覧会”ということで、毎年さまざまな音楽ジャンルのアーティストを招いており、開催3回目を迎える今年は、奥田民生、矢野顕子、Ben Kweller、BO GUMBO3 feat.ラキタ、ふちがみとふなとの出演が決定している。

◆<京都音楽博覧会2009>出演アーティストの写真

野外フェスを主催するにあたり、くるりのメンバー、スタッフともに1年目から構想として演歌アーティストの参加を考えており、3年目を迎えた今回、くるりの2人が「津軽海峡冬景色」や「天城越え」の楽曲が大好きということから、石川さゆりに出演をオファー。本人が快諾したことで、出演が実現した。

特に演歌好きだというくるりの岸田(Vo)は、「京都音楽博覧会というイベントで、演歌という日本の音楽を奏でてほしいという思いはもっていました。生の「津軽海峡冬景色」を聞きたいという長年の夢が叶って幸せです」と喜びのコメント。出演が決定した石川さゆりも、「音楽のジャンルを越えた共演に、ワクワクしています。今でとは違う石川さゆりの音楽を届けたいと思います」と意気込みを見せている。

演歌歌手・石川さゆりが、野外ロックフェスでどんなパフォーマンスを見せてくれるのか、注目が集まりそうだ。

<京都音楽博覧会 2009 IN 梅小路公園>
日時:2009年9月22日(火・祝) 開場10:30(予定)/開演12:00(予定)※雨天決行・荒天中止
会場:京都梅小路公園・芝生広場
出演:くるり、Ben Kweller、矢野顕子、奥田民生、BO GUMBO3 feat.ラキタ、ふちがみとふなと、石川さゆり and more!
料金:全自由8,800円(税込)※中学生以上有料
一般発売:6月27日(土) AM10:00~
 
◆<京都音楽博覧会>公式サイト
◆くるりオフィシャルサイト「くるり on WEB」
◆石川さゆりオフィシャルサイト
◆iTunes Store くるり(※iTunesが開きます)icon
この記事をツイート

この記事の関連情報