2009年7月、表参道は東方神起だらけ

ツイート
初の東京ドーム公演と新曲「Stand by U」の発売を控えた東方神起が、表参道に期間限定で参加型イベント会場を設置する。それが<TOHOSHINKI PREMIUM SHOWCASE 2009 in OMOTESANDO>。

7月2日から6日までの期間、会場はどこを取っても東方神起だらけ。彼らのこれまでの軌跡はもとより、今、ファンを熱くさせるものが何なのか、ここに来ればきっと実感できるような数々のアイテムが来場者を出迎える。東方神起メンバー達がアイディアや知恵を絞った展示物は、一見の価値ありだ。

◆<TOHOSHINKI PREMIUM SHOWCASE 2009 in OMOTESANDO>販売アイテムの画像(一部)

会場は、「原宿クエストホール」と「表参道ヒルズ 本館B3F スペースオー」の2ヵ所。それぞれに展示・販売アイテムが異なるので、もちろん両方足を運ばないといけない。入場パスは2会場共通となっているのでご安心を。チケットは当日券500円のみで、原宿クエストホールにて販売される。

さて、いくつか注目アイテムを紹介しよう。まずは、東方神起メンバーを3Dスキャンし、精巧に1/12に縮小した「REAL FIGURE」。お値段は15,000円。これさえ手に入れれば、チャンミンが、ユンホが、ジェジュンが、ユチョンが、ジュンスがあなた部屋にやってくるというわけだ…12分の1サイズだけど。ん?ということは、12セット部屋におけば実物と同棲気分が味わえるのか?

さらに“しょうゆうこと!”のフレーズをバラエティ番組で使い、一気にお茶の間まで名前を浸透させた東方神起が、その“しょうゆうこと!”の生みの親であり、非凡、そして神がかり的な才能で“ドゥーン!”や“ウェルカム、腕噛む、どこ噛むねん!”といった数々のジョークを生み出した芸人・村上ショージと奇跡のコラボ。それが、「東方神起×村上ショージしょうゆうことボイスストラップ」と「東方神起×村上ショージしょうゆうことせんべい」。ボイスストラップは1,200円、しょうゆうことせんべいは1,000円となっている。

女性が大好きなスイーツも、もちろん東方神起オリジナル。メンバーの提案によって実現した韓国風かき氷ショップが会場に登場する。東方神起と同じように、それぞれ異なった5つの味が用意される韓国風かき氷は、1杯800円。どのかき氷が誰の味なのかを想像しながら5杯食してみるのもいいかもしれない。ぐしゃぐしゃに混ぜて食べるのが韓国風なのだとか。

上記はすべて原宿クエストホールに用意。一方、プレミアムな展示物で楽しませてくれるのが表参道ヒルズ 本館B3F スペースオーの会場だ。こちらの目玉は、メンバーひとりひとりを3Dスキャンし、精巧に再現された等身大のバーチャル東方神起がステージに登場。本物の東方神起を撮影するのはファンとしてルール違反だが、こちらのリアルドールはなんと撮影可能となっている。ぜひステージ上の東方神起ドールを前に、ファン同士キャアキャア言いながら和気あいあいと激写しまくってほしい。

そして、彼らの作品にあなた自身を登場させるという夢の企画も。東方神起の大ヒットアルバム『T』、『The Secret Code』のいずれかのジャケット写真に、あなたの写真を合成してプリント出力してくれる「PREMIUM CD JACKET STUDIO」がそれだ。あなたの写真はプロのカメラマンがその場で撮影。出力された写真はハサミなどで切り取るとCDジャケットサイズになる。つまり、これを『T』、『The Secret Code』のジャケットとして差し込めば、あなたと東方神起のコラボレーションによって誕生した『T』、『The Secret Code』のスペシャルアルバムができあがるのだ。これはファンとしては嬉しい限り。完成したばかりの“東方神起+あなた”のオリジナルアルバムジャケットを手にすると、きっとオリジナルのアルバムと、東方神起の世界にあなたが入り込んだバージョンのアルバム、それぞれを用意したくなるはず。ちなみに撮影は1回1,500円。

そのほかにも貴重なグッズの展示や、メンバーと2ショット撮影が可能な写真シールプリント機(1回700円)なども設置。2009年の夏は、表参道で存分に東方神起に浸かることができるってわけ。

ちなみに、上記に紹介したアイテムの中には数量限定販売のものもあるので、くれぐれも買い逃しにご注意を。迷ったらとりあえず買っておかないと、後悔しか手元に残らないことになるかもしれないぞ。

◆iTunes Store 東方神起(※iTunesが開きます)
◆東方神起オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報