Kerrangアワーズ、発表

twitterツイート
英国の音楽誌『Kerrang!』が主催するKerrangアワーズの受賞アーティスト/作品が発表された。2009年最多の6部門でノミネートされていたスリップノットは、最優秀ライヴ・アクト、最優秀インターナショナル・バンドの2部門を受賞。ノミネート数だけでなく、受賞数でも2009年最多となった。またヴォーカリスト、コリィ・テイラーは、アンスラックスのギタリスト、スコット・イアンと共に授賞式の司会を努めている。

最優秀ブリティッシュ新人、最優秀インターナショナル新人、最優秀ライヴ・アクト、最優秀シングル、最優秀ビデオ、最優秀アルバム、最優秀ブリティッシュ・バンド、最優秀インターナショナル・バンドは一般投票により決定。このほか、クラシック・ソング・ライター、スピリット・オブ・インデペンデンス、アイコン、インスピレーション、殿堂入りの5部門が発表された。リンプ・ビズキットは、殿堂入りという名誉ある賞で初のKerrangアワードを手にした。

Kerrangアワーズ2009の受賞アーティスト/作品は以下の通り。

●最優秀ブリティッシュ新人
イン・ケイス・オブ・ファイアー

●最優秀インターナショナル新人
ザ・ガスライト・アンセム

●最優秀ライヴ・アクト
スリップノット

●最優秀シングル
プロディジー「Omen」

●最優秀ビデオ
マストドン「Oblivion」

●最優秀アルバム
メタリカ『Death Magnetic』

●最優秀ブリティッシュ・バンド
ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

●最優秀インターナショナル・バンド
スリップノット

●クラシック・ソング・ライター
リンキン・パーク

●スピリット・オブ・インデペンデンス
ワイルドハーツ

●アイコン
アリス・イン・チェインズ

●インスピレーション
マシーン・ヘッド

●殿堂入り
リンプ・ビズキット

Ako Suzuki, London
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報