絢香出演中止のライヴで後輩の初音が不安の中、堂々のステージ

twitterツイート
8月22日、青森県つがる市のリゾート施設「つがる地球村」で行なわれたライヴイベント<Dream Summer Live in 地球村 ~みんな空の下~>。このイベントのメインアクトとして出演を予定していた絢香が、持病の「バセドウ病」悪化のため急遽出演キャンセルとなったのは報道のとおり。現状では代替公演が予定されているものの、その日程などは現在所属事務所を中心に協議中とのこと。

さて、そんな22日当日。イベントでは、絢香が出演できない旨を集まったオーディエンスにアナウンスした後、当初から共演する予定だった、絢香と同じ事務所の後輩・初音がパフォーマンスを行なった。

◆初音、<Dream Summer Live in 地球村 ~みんな空の下~>ライヴの画像

これまでも何度か絢香と同じライヴへ出演したことがある初音は、「今日は絢香さんと同じステージに立てることをすごく楽しみにしてました。そして、皆さんと同じように絢香さんの事が心配です…ステージが観れなくてとても残念です。突然の事で不安な部分もありますが、最後まで頑張ります。」と、5000人の観客を前に、先日、歌詞サイトにてアクセスランキング1位となったニューシングル「アカイ糸」(9月2日リリース)など、全8曲を披露。終演後には同曲の着うた(R)をダウンロードしたファン全員と数時間にわたって写真撮影会を行なった。

後輩・初音にとって、絢香は常に目標として背中を追い続けてきた尊敬すべき先輩。5000人のファン、そして初音のためにも、絢香の病状が回復することを祈りたい。


◆iTunes Store 初音(※iTunesが開きます)
◆初音 オフィシャルサイト
◆絢香 オフィシャルサイト
twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報

amazon