【アーティストが語る本当にあった怖い話】 YGA篇

twitterツイート

BARKS夏の特別企画としてお送りしている『アーティストが語る本当にあった怖い話』。第2話は、吉本興業初のアイドル・グループ、YGAの皆さんです。マジ怖話から若干種類の違うコワイ話まで、さすが吉本!?なお話。はじまり、はじまり。

   ◆   ◆   ◆

【松本美穂】

「原っぱの兵隊。」

私が3才の時、
家族で川へ遊びに行った時に撮った心霊写真の話です。

私のお兄ちゃんが原っぱで自転車に乗って遊んでいたんです。

そしてその日は、何もなく家に帰りました。

現像した写真を見るとその写真に写っていたのは、
お兄ちゃんの肩を持った、
両足がなく、戦争に行ってたであろう
兵隊さんのような服装の男の人でした。

今この歳になって、あの時の写真がみたいと思い、
家中探したけど、ないのです。

両足のない兵隊さんが、隠しているのかな…。

--------------------------------

【谷 侑加子】

私達が泊まっていたホテルの部屋のことです。

他の部屋では何も起こらないのに、
ひとつの部屋だけラップ現象が起こるんです。

ラップ現象が起こる時間は決まって
お化けの出る時間と言われている
2時から4時にかけて。

パシッ、ピシッ、パンッと
鳴りつづける部屋がありました。

--------------------------------

【浅本美加】

ある晩、寝ていたときのことです。

顔がかゆいと思って目を開けたら…、
ゴキブリがいました。

--------------------------------

【安田 由紀奈】

中学生の頃のことです。

下校中、警察官だと名乗る男性に声をかけられたんです。

持ち物検査をするからといって車に乗せられました。
すると突然、携帯の電源を切るように言われたので
怪しいと感じて逃げようとしました。

でも、チャンスがなくてなかなか逃げ出せない。
どうしようと思い、必死で考えをめぐらせて、
親が警察の幹部だという嘘をつきました。

そうしたら、何も危害を加えてこないまま
家の近所まで送ってくれました。

変な人だなと思っていたら、後日その人は、
連続児童わいせつ事件の犯人として逮捕されていました。

よく、あんな分かりやすい嘘が通じたなぁ…。


   ◆   ◆   ◆

<YGA新メンバー公開オーディション>
8月30日(日)
新宿 ルミネtheよしもと
18時スタート
料金:¥1000(前売り・当日)

◆YGAオフィシャル・サイト

▼夏の特別企画『アーティストが語る本当にあった怖い話』バックナンバー
⇒【アーティストが語る本当にあった怖い話】 THE BAWDIES篇

twitterこの記事をツイート

この記事の関連情報