仏教 meets 音楽=<メリシャカLIVE 2009>?

ツイート
2009年12月26日(土)に、<メリシャカLIVE 2009>なるイベントが開催される。

このイベントは、浄土真宗本願寺派の若手僧侶たちによるメリシャカの主催によって行なわれるもので、“生きる智慧”と“勇気”を与えてくれる仏教を、“感動”と“生きる力”を与えてくれる音楽とともに、“生”で体感することをテーマとしたもの、だという。

メリシャカとは、浄土真宗の若手僧侶グループで、仏教を盛り上げていこうという心意気から、ブログの運営を中心に各種イベントを企画している団体だ。メリークリスマス…略してメリクリに対抗すべく、お釈迦様の誕生日をもっと世の中に広めたいという思いを込めた言葉がメリシャカなのだ。なるほどー。

<メリシャカLIVE 2009>では、独自の世界観で日本のロックを牽引する諸行無常の伝道師、ZAZEN BOYSの向井秀徳によるソロプロジェクト「向井秀徳アコースティック&エレクトリック」と、自作の水楽器と世界各地の打楽器を独自のスタイルで即興演奏する打楽器奏者「AKI-RA sunrise」を招き、瑞々しい感性とほとばしる熱意をもった若い僧侶たちが法話でそれを迎え撃つという。また、元ジョビジョバの木下明水を迎えてのパネルディスカッションも行なわれ、一方通行ではなく、インタラクティブなものとして仏教に触れられるイベントとなっている。

音楽を生で味わえるのがライヴであるならば、仏教を生で味わえるのは法話。その2つが出会う時に生み出される化学反応と感動を、オーディエンスに味わってもらいたいというのが、このイベントの切なる思いなのだ。

通常のライヴイベントやロックフェスとは一味も二味も違った音楽イベント、これまでに味わったことのない超刺激的な感動が、あなたの身体を貫く…かも。

<メリシャカLIVE 2009>
2009年12月26日(土)
pm15:30(受付14:30、開場15:00)
@西本願寺 聞法会館
前売り2,000円(税込) 当日券2,500円(税込)
<MUSIC>向井秀徳アコースティック&エレクトリック、AKI‐RA sunrise
<パネルディスカッション>MC木下明水(元ジョビジョバ、いま坊さん)、パネリスト福間義朝(浄土真宗本願寺派布教使)
<読経・法話>浄土真宗本願寺派若手僧侶
■申込方法:*お申し込みフォームよりネット予約。10月26日am9:00よりスタート。
◆メリシャカ・オフィシャルサイト
[問]merryshakalive@gmail.com
この記事をツイート

この記事の関連情報