ザ・ゲーム、新作が12月発売に決まる。

ツイート

2008年にサード作"L.A.X"リリース後には第一線から退くことを口にしていたザ・ゲーム(The Game)だったが、その後引退宣言を撤回して制作に臨んでいた新作"The R.E.D. Album"の発売日が12月1日に決まったようだ。

ザ・ゲームは12日、Twitterに「新作は1ヶ月以内に完成する。レーベル側からお許しが出た。Black Wall StreetとAftermathからのクリスマスプレゼントだ」とコメント、後に「新たにレーベルメイトとなったディディ(Diddy)を歓迎してくれ」とディディの同作への参加を明かした(ディディは先日Interscopeレーベルとの契約を発表している)。

ザ・ゲームが「デビュー作同様のヴァイブスを持った作品」と称する新作についてゲストなどの詳細は明かされていないが、参加を表明しているクール&ドレー(Cool & Dre)のほか、地元ロサンゼルスのプロデュースチーム1500オア・ナッシング(1500 or Nothing)や先頃スタジオでの写真を公開したドクター・ドレー(Dr. Dre)などが参加している可能性が高そうだ。

また、12月1日には同作のデラックス盤も準備されている他、米国のクリスマス商戦が始まるこの日にはアリシア・キーズ(Alicia Keys)の"The Element of Freedom"やR.ケリー(R. Kelly)の"Untitled"といった話題作のリリースも控えている。

◆ザ・ゲーム Artist Info(notrax)
◆ザ・ゲーム Artist Video(notrax)
text by notrax
この記事をツイート

この記事の関連情報