大塚 愛のラブソング・ベスト『LOVE is BEST』のポイントをおさらい

ツイート
11月11日にリリースされる、大塚 愛のラブソング・ベストアルバム『LOVE is BEST』。発売前にしてすでに話題となっているこの作品の注目ポイントをおさらいしておこう。

◆大塚 愛の最新アーティスト写真など画像

まずは新曲「Is」(アイズ)。大塚 愛にとって約1年ぶりとなる新曲は、すでに着うたフル(R)が配信中。オフィシャルサイトではPVも視聴可能だ。しかもPVがなかなかインパクトある映像となっている。アートディレクターに森本千絵(goen)を迎え、世の中にあるいろいろな愛の形を、実際に目に見えるハートとして表現した。作品を通して無数のハートが登場するが、美術チームが実際に用意したハートの数は約5,000個。72時間にも及ぶ撮影時間で制作されたという。

また同曲は、イオン「TOPVALU HEATFACT」のタイアップソングとしても起用されており、現在CMオンエア中。木下優樹菜とモデル達が繰り広げるファッションショー形式で展開されるキュートなCMと、大塚 愛のキュートなラブソングという、まさに“キュート meets キュート”な魅力の詰まった映像となっている。

さらにアルバム収録曲として話題となったのが、自身が大ファンでもあるRIP SLYMEのSUとコラボレーション作品「aisu×time」。2008年リリース「One×Time」をリアレンジしたこの曲は、テーマが“大人のエロ”。「One×Time」とはまた違った、セクシーで妖艶な服をまとった1曲になった。

さらに、リアレンジを施した「ふたつ星記念日 ~ 新婚日和 ~」「甘えんぼ ~ Wedding ~」なども収録の『LOVE is BEST』。おまけでもうひとつ大きなポイントとしては、初回封入特典に「ラブ アイズ」なるメガネが封入されるとのことだ。

ちなみに大塚 愛は、新曲「Is」を引っさげて11月13日のテレビ朝日系『ミュージックステーション』にも出演する。

◆iTunes Store 大塚 愛(※iTunesが開きます)
◆『LOVE is BEST』のCD情報
◆大塚 愛 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報