伝説的ミュージシャン、スライ・ストーンが新作を制作中!!

ツイート

主に60~70年代に活躍し、ジャンルを越えてさまざまなミュージシャンに大きな影響を与えたスライ&ザ・ファミリー・ストーン(Sly & The Family Stone)を率いる伝説的なミュージシャン、スライ・ストーン(Sly Stone)が、新作を制作中であることが分かった。

スライ・ストーンは、E1 Entertainmentの傘下にあるCleopatra Recordsと契約を結び、2010年の夏ごろのリリースに向けてニューアルバムを制作中だという。このアルバムには新曲の他に、過去のヒット曲を再レコーディングしたものも収録されるとか。これがスライ・ストーンのソロとしての新作なのか、はたまたスライ&ザ・ファミリー・ストーンとしての新作かはまだはっきりとは不明だが、どちらにせよオリジナル作品としては20年以上ぶりとなる。

スライ・ストーンは麻薬中毒から快復し、2005年に久々にコンサートで姿を見せた。豪華アーティストがスライ&ザ・ファミリー・ストーンの曲をカヴァーしたトリビュート盤"Different Strokes By Different Folks"はグラミー賞を授賞し、2006年の授賞式には本人が金髪モヒカン姿で登場、大きな話題を呼んだ。結成40周年となる昨年には、奇跡の初来日公演も行われており、来年1月にもファンクバンド、ルーファス(Rufus)と共に来日公演を行う。また今年の東京JAZZ 2009にもスライ・ストーンがお忍びで遊びに来ていた姿が目撃されている。

◆スライ&ザ・ファミリー・ストーン Artist Info(notrax)
◆スライ&ザ・ファミリー・ストーン Artist Video(notrax)
text by notrax
この記事をツイート

この記事の関連情報