岩瀬敬吾、<LIVETOUR 2010 -acological->いよいよスタート

ツイート
19(ジューク)解散後、独自の世界観を構築し続けた岩瀬敬吾が、2010年早々の1月27日にライブDVD『TOUR2009-FLOOR-』と初のアコースティックライブCD『下北沢では不思議なことが起こるらしい』をタワーレコード限定で同時リリースした。

◆岩瀬敬吾画像

ライブDVD『TOUR2009-FLOOR-』では、なんとバンドの勢いとサウンド感をつめこんだ<TOUR2009-FLOOR->の初日公演を収録するという大胆なパッケージ。しかも全曲を収録したライブ感全開の作品となっている。一方、『下北沢では不思議なことが起こるらしい』では、バンドの分厚いサウンドとは打って変わり、ギターとパンデイロ(タンバリン)というシンプルな構成で歌を聴かせる作品。静と動の対照的な2作を同時にリリースし、自身の世界観を存分に見せつけた。

そんな中、発売後の1月30日(土)に東京タワーレコード新宿店でリリース記念のインストアライブが行なわれ、ライブ当日は開始前からファンたちが長い列を成し、開場と同時にイベント・スペースは満員。300人の人が会場を埋め尽くすことになった。イベントではアコースティックギターとパンデイロの音色が響く中、岩瀬敬吾の幻想的な世界観と歌声に、短い時間ながら満員の会場が酔いしれた。

2月19日から始まる岩瀬敬吾<LIVETOUR 2010 -acological->では、更に深くその世界に堪能できるはずだ。

<LIVETOUR 2010 -acological->
2010年2月19日(金)心斎橋 CLUB☆JUNGLE
[問]心斎橋CLUB☆JUNGLE 06-6282-1120
2010年2月20日(土)心斎橋 CLUB☆JUNGLE
[問]心斎橋CLUB☆JUNGLE 06-6282-1120
2010年2月22日(月)福岡 DRUM SON
[問]福岡 DRUM SON 092-737-5777
2010年2月24日(水)広島 楽座
[問]広島楽座 082-246-1019
2010年2月25日(木)広島 楽座
[問]広島 楽座 082-246-1019
2010年2月26日(金)尼崎 BLANTON
[問]尼崎BLANTON 06-6421-5006
2010年2月27日(土)京都 SOLE CAFE
[問]京都SOLE CAFE 075-493-7011
2010年2月28日(日)KOBE STAR CLUB
[問]KOBE STAR CLUB 078-221-6328
2010年3月1日(月)名古屋 CLUB UPSET
[問]名古屋 CLUB UPSET 052-763-5439
2010年3月2日(火)金沢 AZ
[問]金沢AZ 076-264-2008
2010年3月3日(水)新潟 ジョイアミーア
[問]新潟ジョイアミーア 025-224-2588
2010年3月4日(木)仙台 FLYING STUDIO
[問]仙台FLYING STUDIO 022-297-6304
2010年3月13日(土)下北沢 CAVE BE
[問]下北沢CAVE BE 03-3412-7373
2010年3月14日(日)下北沢 CAVE BE
[問]下北沢CAVE BE 03-3412-7373
※全公演:料金\3500(D別)
※3歳以上チケットが必要
この記事をツイート

この記事の関連情報